2013・7月「マリールイーズ」シェフの小部屋  トップページ 小部屋目次 イベント等
月のお休み・・・(月)、(月)(月)。m(_ _)m

 次回の『お料理教室』は、月・・日(木)・・日(金)です←クリック ・  7・28今井亮太郎コンサート
2013年7月28日() No.403 今亮太郎真夏のブラジルピアノコンサート・・・

ただただ感動・・・。お疲れさま…ありがとう…感謝…で、いっぱい…

コンサートの模様はコチラでお楽しみ下さい(^_-)-☆←クリック
http://www.m-louise.com/728.html

幕間…
  コンサートの盛況の模様、たくさんの方がUPして下さっています。
 我々実行委員は、中の盛り上がりは時々ホール内を覗き見る事が出来たものの、殆んどはロビーで流れるモニーターでの映像。
 でも、盛り上がり感はモニターからも伝わってきました。
  そして皆さんの投稿…。今は、安堵と感謝に満ちています。

  コンサートの模様は皆さんの投稿に委ね、私事ですが、この画像、この服装…、 こうなったいきさつを…^_^;

  実行委員長挨拶自体が数日前に急きょ決まり、当日数時間前のスタッフ会議で亮太郎くんから、
 「...シェフ、そのTシャツのまま?コック服で行きましょうよ…」と。
  当初場違いだからイヤだよと固辞したが、司会のGABUさんも浴衣姿、合間の盛り上げではそれがイイと皆からの提言。
 前掛けの下は短パン…なんて意見も出たが、そこはチョッとふざけ過ぎと却下。
  でも、ふと想いを巡らせたときに、このコンサートを開くことになったきっかけを質問されると聞いた時に、 まさにここに原点が
 あるんだと想いが巡った。
  合間5分の時間制限があったので大分割愛し説明不足の感があったのでここで少しだけ補足説明^_^;

  亮ちゃん応援団は、会社員もいれば主婦も学生も…、そして様々な分野での職人集団。 様々に仕事を持つ仲間ばかりだが、
 思いだけは皆共有していた。そう想いを巡らせた時に、このコック服が実行委員たち皆の原点だと思った。
  我々実行委員たちと亮太郎くんと深まりが強まったのは、東日本大震災被災地支援での 「南三陸歌津・大晩餐会」であったのは
 間違いない。その後の付き合いは、数年であっても 十年二十年も超える濃密のものになった。

  そのきっかけともいえる『…大晩餐会』は職人たちの集団でもある。和食、洋食、バーテンダー、 デザイナー…等々、
 そしてミュージシャンである亮太郎くん。
  晩餐会当日は皆でプロの仕事をしよう!見せてあげよう!そしてその姿が被災地の方々、そして未来を背負う子供たちに夢を持って
 貰えるように、そのプロの仕事を見せてあげようと…。
  そういう意味で、場違いは認識していても、ワンステージ高みに登る亮太郎くんにエールを贈るにはやはり俺にとっての正装…、
 コック姿なんだ…と。

  来年のワールドカップ。その二年後のオリンピック…。我らが期待する亮太郎くんが、何らかの形で絡んでくれる…、そう信じてやまない。
 既にメジャーデビューも果たし、素晴らしいアルバムを多数リリースしている今、今回のホールコンサート が大きなステップアップの後押し
 になったのなら、実行委員はじめサポートして下さった多くの方々の願いが届いたのではないかと思う。

  大晩餐会の模様→ http://www.m-louise.com/utatsuphoto.html#utatsusyugou

  亮太郎くんのブログより平塚市民センター大ホール728↓
  http://blog.goo.ne.jp/ryotaro_pianista/e/4455179de3603e1254caa55f4bff74e4




2013年7月七夕・・・() No.402 市民飾り:チーム・マランドロ・・・
 
2013年7月・・日() No.399 岩手県大槌町小学校図書支援・・・
2013年7月・・・ No. その他・・・


2013年7月・・・ No. その他・・・

2013年7月・・・ No. その他・・・



トップページ   小部屋目次   イベント等

↑↑↑クリック

TOP 店内 MENU 料理 人・素材 イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc 料理教室 食彩 SPICE!
日記 日々…twitter yukitwi movatwi mixi Facebook Ameba Yahoo triades オーレ! ぶらり
HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る