2012・9月「マリールイーズ」シェフの小部屋
のお休み・・・(月)(月(月)日(月)
トップページ   小部屋目次   イベント等

2012年9月中旬~ No.348
 再開第二弾!f(^_^;)

  また2ヶ月近く滞ってしまった(>_<) 7月後半まで頑張ったのに・・・。
 さぁ、これよりどんどん更新するぞ…と思った矢先、厨房中堅が事務所裏口からトンズラ!(◎o◎)!
 仕込み諸々、立て直しにすったもんだの日々が続き・・・
 …と言いつつ、Face Book と twitter は滞ってませんが…f(^_^;) あちらはサクサク出来るもんで(^_-)-☆

  みんな、HP再開して楽しみにしてたのにぃ~、とおっしゃってますが、FBやろうよFB!
 登録して承認し合えば見るだけは見れるから…って言ってるのに・・・

  まッ、時間が無いので、Face Bookの中から抜粋して貼り付け風で、サァッ~と更新しますね(^_-)-☆

 2012年9月13日 横浜ウォーカー保存版・長ネギ料理
  あらッ、発売されてたんですね。見本版が送られてきました。
 通常の隔週発売ではなく、特別保存版で・・・(^_^;)

  以前紹介されたお店含め、300店掲載されています。
 いしけんさん初め、平塚のお店も6軒紹介されています。

  通常価格より少し高め、680円でした。

 しかし、遊び過ぎたかな?長ネギ料理 f(^_^;)

 でも、皆さん見てね(^_-)-☆   【9月13日】

  ≪依頼≫  ≪撮影≫
 2012年9月12日 中学生お弁当コンテスト優勝作品、遂に販売!
  
  このお弁当の持つ意味・・・

  このコンテストの趣旨は、『中学生に料理の楽しさを知ってもらい、料理の技術を身につけ、
 お弁当ぐらい自分で作る積極性を養いたい』、ということで始まりました。

  コンテストという実践の中で考え、どうしたら美味しく食べて貰えるだろうと考え、食を通して大切な何かを掴んで貰いたい…。
 その願いは、私たち大人が想像した以上のもので、逆に、参考になったり考えさせられることが多々ありました。

  そのご褒美として、デイナー食事券だったり、商品券だったり、数々の参加賞を、周りの大人たちの心意気で提供され、
 その一つに、優勝作品は市内で販売しますというご褒美も付きました。

  …が、過去2回、発表したにも関わらず、それが実現の兆しもありませんでした。
 優勝作品とはいえ、まだ中学生のレシピ、やはり販売に繋げるのは中々難しかったのかもしれません。

  説明会の時、みんなの作った、考えた、お弁当が販売されるんだよ、と聞いた時の彼ら彼女らは歓声を挙げて喜んでいました。
 それは大きなモチベーションになったことは確かです。

  そんないきさつを話した時に、いしけんの社長が名乗りを上げてくれました。
 決めてからは、仕事の合間を縫って、試作品を作ってその中学生たちに食べて貰って意見を交換したり、パッケージも一緒に
 考えたりと時間を割いてくれました。
 子供たちは目を輝かせていたそうです。
 記者発表の席では、担当の先生は、涙を流しながらお礼を言って下さったと聞きました。

  こういう大人たちのサポートが話題性を広げ、また今回、多くのメディアに取り上げられたことで、来年第4回目からは、
 同世代のお子様を持つ親御さんや、食育に関心の薄い中学校にも刺激になり、いい意味で、この食育の思いが広がって
 くれればと願っています。
 来年は多くの中学校が名乗りを上げてくれるといいな(^。^)

  ありがとう、兄弟!(^_-)-☆  【9月12日】


 Face Bookより→ ≪レシピ審査≫  ≪賞品≫  ≪熱戦≫  ≪優勝≫  ≪販売≫  ≪タウン≫

 2012年9月12日 支援…
  「無事、着いたよぉ~」
 一粋の親父さんから、元気な声で電話があった。
 親父さんは今日、店の定休日に東松島の仮設住宅に、お皿などの家裁道具類の救援物資を届けに行っている。
 伊勢原のご住職と共同作業で、親父さんのお声掛けで沢山の方々から提供された食器類をワゴン車満載に積んで…。
 我が南口有志会からも「いしけん」の大将からお店で使っていない様々な食器を提供してくれた。勿論マリーも僅かながら協力させて頂いた。

  親父さんは、これで何度現地に行っているだろう。昨年の大震災直後から、福島、宮城、岩手…様々な場所に救援物資を届けに行っている。
 震災直後は炊き出しも頻繁に行っ
ていた。

  御年、古希を迎えようというのに、このパワフルさには頭が下がる。
 震災から一年半が経つが、様々なカタチで支援を続けていらっしゃるこういう親父さんが傍に居るというのは、心強いし、感謝に堪えない。

  「おしゃねご作ってるの何所だっけ?」と、東松島矢本運動公園の仮設住宅にも顔を出してくるとおっしゃっておられた。

  帰って来てから伺ったら、支援物資だけじゃなくて、稲荷寿司を4000個も現地で作ってきたんですって(・・;) (驚)

  凄すぎ…脱帽!m(_ _)m
    【9月12日】

 2012年9月10日 あなたへ…
用事が終わらず、一本遅らせて観てきた。  「あなたへ」…

あらすじは、ざっと分かっていたから、…というか、そういう話だからこそ
見たかった。健さん主演もあったが、やはり映画の内容がみたかった。

亡き妻への思い…。自分とだぶらせ、俺自身の思いで物語を感じようと
したが、健さんの存在感で、想像していた内容など、どうでもよくなった。

やっぱり健さんだった。これは、健さんでなければ有りえない作品だった。
俳優・高倉 健…、人間・高倉 健…を語れるほどの人間ではないので、
書くには及ばない。

それにしても、すごい…、あの存在感…、オーラ…

存在感といえば、大滝秀治もすごかったなぁ…。二人を見ていたら、
なんか、親父に会いたくなった。
板子一枚下は地獄の海に生きて来た、親父に…。

あの時代の人たちに共通している芯は、気骨…男気…
城山三郎さんも、正にその先鞭の方だったなぁ…

内容に思う事。俺といえば…、まだ全てを吹っ切れていない自分を
感じた。

マダムは、俺に、何を伝えたかったんだろう…。
何をして欲しかったんだろう…。
この映画をみて、より分からなくなった

学ぶべきは山積だった。
男はこうでありたい…という見本みたいな話…。
それが健さんとぴったり合ってる。
現実でも健さんはこうなんだろうなって…。
小粒の俺たちは現実こうはいかなかった(-_-;) 
優しさと、強さ、けじめをつける潔さ…。


…が、俺は、やはり俺だ。 近々墓参りに行くか・・・

                     【9月10日】
 2012年9月7日 料理教室と村井弦斎「平成洋風弁当」
  9月30日(日)は弦斎まつり。

  マリーのお店の前の村井弦斎公園で催されます。

  その会場で販売されるのが、お祭り限定・競作弦斎弁当!
 マリーも『平成洋風弦斎弁当』をお出しします。

  ただ、限定数があるのですが、先日料理教室の案内に
 併記してお知らせしたところ(写真→)、
 既に20セットもご予約を頂いてしまいました。

  お店でも当日限定の弦斎ランチをお出ししようと思って
 いますので、数量に限りがございます。

  出来ればお早目にご予約を頂ければ幸いです^_^;

  なにせ、手が足らんもんで…(^_^;)...
   また告知します。


 当日はこんなんもお出ししますよ (^_-)-☆
        →コチラ

 最近の部屋が無くて、お弁当の模様は以前ので…
        →コチラ

 もうチョッと前の記事も…
        →コチラ


 同日、こんなお祭りと同時開催!・・・
        →コチラ
                         【9月7日】
  

 2012年9月3日 ソージデー・・・
   
 
   先週はいろいろあってチット疲れた。今日の定休日はゆっくり休むぞーと思っていたが、一昨日、清掃業者からTELあり、
  「3日は8時頃伺いたいのですが…」と。先月中頃に床ワックスや店舗内外の清掃をたのんであったのをすっかり忘れてた(>_<)
  体が反応したのか、とっさに「9時からでいいですか^_^;」と返答。

   今日はいささか体が重いが、ついでだ、ここのところ滞っていた厨房の掃除もやっちゃう事に…。レンジフードやグリストラップ、
  ストーブ回りを一気にやってしまおう!今日は油まみれだ^_^;  貧乏暇無し!がんばっぺ!…く(`o´)/

   そんでダクトグリストラップ、ピッカピカ-☆(^o^)  床ポリッシャーちぅ(^-^) ワックスはまだまだ…。テラスも洗浄ちぅ(^-^))))/=3=3=3
  うっひょ~!(^o^)  ピッカピカ(^з^)-☆  厨房も、ホール床も、ガラスも、テラスも、駐車場も、みん~なピッカピカ!\(^o^)/
   開店当時みたいになっただぞ\(^o^)/

   上廻りの掃除の余韻か、その週末、下回りに気合いが向く!
少し詰まり気味になって来たパイプの動脈硬化を治療!
  ついでに側溝もスベスベ!(^。^)  スッキリ!サラサラ血液!?・・・気持ちイイ~!・・・でもチカレタf^_^;
                                                                       【9月3日】
 2012年9月2日 浜岳中学校3年2組・・・
  オリンピックの年、4年に一度の同窓会…。案内が来た。
 あらま、オイラの似顔絵を使ってるでないの^_^;

  二十歳の時に催し、四十歳から4年毎にずっとマリーで開催…。
 二十歳の時は修行先のお店で開いたっけ。

  毎回マリーで飽きないかい?と訊くと、
 みんな、マリーがある限りココがいいと…。
 他の場所でやると、土日開催で俺が参加出来ないからと…。
 ありがたいね同級生(ノ_-。)

  料理を出し終えれば、俺もそのまま参加。
 スタッフに片づけを託し二次会へ突入ε=ε=┏(*´ο`*)┛
 また飲み過ぎに注意だな…^_^;
                             【9月2日】
 2012年9月1日(土) ・・・最近、寿司にはまって来たかな…f^_^

支配人カワちゃんから、あちらのお子様が吐き出しちゃい
ました…。
って報告。
3、4歳のお子様、お母さんの6種前菜盛り合わせのイクラ軍艦風を、
『いくらぁ~…!」って口に頬張ったら、ぶ
えッって吐き出したそうな^_^;
イクラ軍艦だと思って食べたら、中はご飯じゃない。
周り
は海苔じゃない…って-_-;
いいのか悪いのか…^_^; 
帰りにお子さんに「ごめん
ね騙しちゃって…」と謝りました…f(^_^;)

                        【9月1日】
 2012年8月30日(木) ・・・さて、何作る?長葱料理?(?_?)


お昼にYウォーカーよりTELあり、長葱の特集を組むの
取材させてくれないかと依頼…。
イイですよと回答したが、先程、再度TELがあり、
編集
部からマリー・ルイーズさんなら紙面を大きく取りたいの
料理を増やしてくれないかと…再度依頼。

…って、ありがたいんだけど撮影、明日だよ(・。・;
慌てて、はだのやサンに向かい、長葱GET!
・・・さて、何作る?長葱料理?(?_?) 明日だよ、明日…(-_-;)


長ネギ尽くし料理は無事撮影も終わり、横浜ウォーカーで、
発売は9月11日だそうです。随分タイトな取材です^
_^;

因みに、写真右のお料理、葱のようで葱でない。
長葱が一
旦形を変えて、また長葱に戻った料理です(^_-)v
甘さと優しい風味を残したババロワ仕立てになっています
チョッと本物っぽいでしょ(^_-)-☆
1ページ、ドッカ~ンと出るそうですよ。お楽しみに(^。^)

・・・というか、今晩もひとり、
おじさんシェフ、がんば
っぺデス!く(`o´)/


                      【8月30日】
 2012年8月26日(日) レストラン・シャイニング・・・
  
                                 ぐぅエ~~~!真夏の夜のホラー・・・

   すみません^_^; 悪ふざけが過ぎましたf(^_^;)
  これは、たぶん、たぶん、冗談はんぶんですが、皆で、先日のトンズラ坊やの最後の仕掛けだなぁ…と、大笑い。
  ラズベリーピューレの冷凍パックのシールがカットされていて、以前にも注意していたにも係わらず、再度冷凍されていたのを知らず、
  解凍後ササッと振ったらこの有り様(^_^;)  あまりの惨状に、なんかネタにしようと、こんなことに…失礼いたしやしたm(_ _)m
【8月26日】
 2012年8月26日(日) 中学生お弁当コンテスト決勝!・・・
   熱戦が繰り広げられました(^o^)
  男子二名を含む15人のプチシェフたち。出来上がりの前に、作業過程も大きな審査対象。
  総じて感じたのは、過去2回もそうだが、皆、料理が好きな子ばかり。今回はさらにレベルアップしてきた。
  調理過程の実践は、普段の時でも料理を作っているか否かで、少々差が出たかな…?
  審査で見られているので緊張しているチームも…。当たり前だよな^_^; 緊張をほぐす為に、優しく声をかけてあげるのも審査員の仕事だ。
  献立も、決勝に残る5チームだけあって、皆、地産地消や栄養バランスも考え、レベルが高い。
  調理工程も5チーム中4チームはまな板代わりに牛乳パックを使っている。
  第一回の時、1チームだけだったのが、エコの心も浸透してきているんだろう、みな当たり前のように採用している。
  中には新聞紙で作ったゴミ箱を用意してきているチームも。
  昔、おばぁちゃんがミカンを食べる時とか作ってたよなぁ…懐かしい。こういう所でも家庭での影響って出るよね。
  殆どのチームが片付けながら、ごみの分別もしながら、調理を進めている。若い料理人たちに見せてあげたいね。
  
   熱戦の実地の審査も終え、別室で盛り付けと味見の審査。
  最後上位2チームだけ残った。決選投票は採点の得票数で決めることに。
  ・・・で、俺の時間はここまで。タイムアウト。ランチに戻らんと間に合わん(-_-;)
  俺の推してた2チームが残ったが、どちらも捨てがたい…。いや、5チームとも素晴らしかった。
  最後、表彰式で各チームに寸評、コメントを伝えたかったけど、ほかの審査員の方も同意見だろう。温かい言葉をかけて下さってるはずだ。

   最優秀チーム3人には、マリーの食事券が進呈される。その時、また会えるな。昨年の優勝者も3人で来てくれたっけ…楽しみだ。
                                                             ≪昨年のチーム≫

   ただひとつ意見が。マスコミや取材関係が少ないなぁ…。もっともっと市民の方に周知して貰いたかった。
  参加チームはそこそこ増えたけど(今年は35チーム)、参加校が少ない。各学校の理解と、温度差だろう。
  各中学校の校長先生の尻に火をつけるためにも、もっともっとメジャーにしなければ、一部だけのお祭り状態になってしまう。
  今日も教育長が挨拶してたけど、3回目からやっと後乗りみたいですが主催者として盛り上げたいと…。
  これから、大きなムーブメントになって欲しいなぁ…。
   その第一段として、我が兄弟、「海鮮和食家・いしけん」が名乗りを上げてくれた。詳しくはまた後日。お楽しみに(^_-)-☆
【8月26日】
   
 2012年8月25日土) 平成24年度・平塚市総合防災訓練・・・


 平成24年度の平塚市総合防災訓練も無事終了ぉ~v(^o^)v

 今年も早々に完食でした。皆さまありがとうございました(^o^)丿
召し上がれなかった皆様、申し訳ありませんでしたm(__)m

 今年の急きょ変更された保存食も、何とかそこそこの味にまとめ、
評判も上々でした(^_^)v

 スタンバイも、お手伝いの人数が少なそうなのを見込んで仕込んで
おいて バッチリ!(^_-)-☆

 作業中、テントの中でコンロ3台の暑さは汗をカキカキでも我慢
できましたが、片付けの炎天下の下は熱中症寸前^_^;
水分補給で何とかしのぎました!

 さすがFB,twiは出来ず仕舞い…当たり前かf^_^;

 まぁ、事故もなく無事に終わりひと安心…(*^。^*) 
     ただひとつ、防災危機管理課は分かってない事が・・・(-_-;)

   ふた月前、防災危機管理課より相談があると…。
  「どうも材料費が高く…」と言うので、大きく掛かるのが肉類なので仕入れ値を訊くと、昨年の肉のランクで比較くすると、
  通常の倍以上もする…と伝えておいた。使えないわけではないけど、もっと値段を下げなきゃダメだと。

   …で、今年来た肉。値段はそのままだろう…肉の質が上がってきた(-_-;)
  だ・か・らッ!、そういう事じゃなくて、コストを下げろって言ってんの!<`ヘ´> 煮込みの肉だから去年並みでイイのよッ!
  防災訓練でこんなステーキでも食べれるような肉はいらないのッ! 材料費は税金だよッ!ったくッ!<`ヘ´>
  そこそこの材料でも美味しく作るのが俺たちのスキルなんだから!

   そう考えると、長期備蓄保存食も、何でこんなマズイ缶詰を選択するんだろう?
  市の税金で購入するんだから、何故、専門家たちに相談しないんだろう?
  防災備蓄保存食を扱っている会社はいっぱいあるんだから、各社のサンプルを試食して決めればいいものを…<`ヘ´>

   いざ災害の時、食べるのは市民たちよ!こんなにアレンジしなけりゃマズイ備蓄保存食を選んでいるのが根本の間違い!
  先日この事は伝えたが、上に上がってるんだろうか…?

                                【8月25日】   
   これが今年の備蓄保存食→

  今回は、連合会仲間の中華料理店の同志に中華味の制作を
  頼んで試作して貰ったが、「尾鷲さん、コレ無理ですよ…」と
  ギブアップ宣言。…まぁ、それだけマズイという事なんです…^_^;

   以前からやっている保存食2種のシチューは、何とか改良し、
  手前味噌だが、味の評判はすこぶる良かった(*...^^)v
   今回のコレも、お湯を注いでふやかすだけのフリーズドライタイプ
  の物だが、シチュースタイルではなく固めの流動食のような食感。
  見た目もヌードルやライスが気持ち悪く、味もケミカル…(・。・; 

   それでも、何とかそこそこの味にまとめ、評判も上々でした(^_^)v
 2012年8月19日(日) 片倉広義 / 今井亮太郎…平塚デュオが紡ぎだす…♪星月夜の饗宴♪・・・



  星月夜の下…涼風に抱かれ、
 夕涼みフレンチで夏の終わりを味わう♪

  複音ハーモニカ世界チャンピオン・片倉 広義と、
 日本のブラジルピアノ第一人者・ピアニスト今井亮太郎の
 平塚出身デュオが紡ぎだす涼風のグルーブに包まれて
 「マリー・ルイーズが贈るコラボ企画第二弾!

  今回のライブのお料理は和のテイストを盛り込んだ、
 『夕涼みフレンチ』をご用意致します!お楽しみに(^_-)-☆

  そして、同日のミュージシャンは浴衣で出演!
 浴衣でご来場の方は…
 浴衣にピッタリな可愛い小物をプレゼント!








   

   


 2012年7月20日金) えぇ~!?(◎o◎)
  えぇ~!?(◎o◎) ・・・わけーしが、と、逃亡した(>_<)

  勿論、仕事のミスで怒りはしたが、いきなり、辞めると…。色々説得説明し、どちらにしても先輩の立場で、引き継ぎや諸々しなくては責任が果たせないよ。
 それを踏まえて判断しなさいと事務所を離れると、いつまで経っても厨房に戻ってこない。
 余りに遅いので見に行くと、裏口から荷物まとめてトンズラ\(◎o◎)/!

  同僚やタッフたちに、挨拶ひとつせず・・・まだこんなことが現実に・・・24歳にもなろうってのに(-_-;)
 あれだけ熱く説明して上げたのに…熱すぎたのかなオヤジ?^_^;  それにしても信じられない・・・(>_<) おじさん、ショック大(-_-;)

  どちらにしても仕方ない…緊急募集しなくては・・・


  ・・・という訳で、18日まで頑張って『小部屋』をUPしていたが、またまたココで更新がSTOP!(-_-;)








     
 twitter yukitwi movatwi mixi Facebook Ameba Livedoor Yahoo


平成23年度・防災訓練 『大晩餐会in南三陸』はコチラ …守る会・平塚
 …守る会・平塚  NHK・非常食料理   鎮魂のライブ  応援メニュー 言霊
最近twitterばっかりです… テレビ朝日・節電料理 ベルマーレと子供たち 一夜限りのスペインバル
TOP 店内 MENU 料理 人・素材 イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc 料理教室 食彩 SPICE!
日記 日々…twitter yukitwi movatwi mixi Facebook Ameba Yahoo triades オーレ! ぶらり
HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る