2012・7月「マリールイーズ」シェフの小部屋
のお休み・・・(月)(月1623(月)29日(月)
トップページ   小部屋目次   イベント等

2012年7月18日(水)) No.347
チョッと、料理も…

お料理も、たまにはUP!(*^^)v

  
←これも始まると、夏本番の彩りだなぁ...。ビーツの冷製スープ・ジュンサイとコンソメジュレ添え...
↑ここ暫らく仕込んでなかった…たまにはヤルか!? ・・・Fromage de tete
→ミルキー…(^_-)-☆
   
今日のお題は、三味三昧^_^;紀州・熊野灘産岩牡蠣の三段活用(^_-)-☆
☆エシャロットビネガーで生牡蠣 ☆軽いブレゼで生海苔風味 ☆フォワグラと無花果と共にムニエル・トリュフソース
        
      今シーズン、最後のプレートだな^_^;・・・・・・
また来年!(^.^)/~~~



 今日のランチ、お子様連れのご家族がお食事に…。
「一年前、安産プレートを描いて頂いて、
数日後にとても安産で生まれました」と、
一歳になったお子様を連れてご挨拶にいらしてくれた(^。^)
効果てき面じゃないの、安産プレート!く(`o´)/



 そういえば、安産祈願で、こんな嬉しいこともありました…・・・
http://www.m-louise.com/diary09.03.html


2012年7月14日(土) No.346
Mariage Banquet

幸せのご結婚披露パーティー

     
ファーストバイト、盛り上がりました\(^o^)/
 
   
   
   
2012年7月13日(金) No.345
平塚学園高校写真部&花水小学校地域探検隊

   凄腕カメラマン、4人!激写!(^_*)ノノロ-☆

  カメラマンたちは、平塚学園写真部でしたf(^_^; コンクールの為の撮影で、テーマは『働く人』だそうです(^-^)v

 


        花水小学校地域探検隊。

       質問タイム終わり、今度は僕たちに訊いて下さい!というので、いくつか質問をする。
       大きくなったら何になりたいですか?と、訊くと、
       たける君、「マリールイーズのシェフのようになりたいです!」。  
       俺、「 (@o@)… (^_^;)… (ノ△・。)… 」

       お礼の、お手紙まで頂いて・・・。読んだら泣けた(ノ_・。) http://www.m-louise.com/7hanashou.html
 
花水小学校地域探検隊


7月限定!…夏応援デリッシュランチ!
 『夏を元気に』!
 
 盛夏を前に、マリーが応援しちゃう!
 
 タウンニュースで見ました!と、お伝え下さい(^_^)v
 ゴージャス&お得なデリッシュランチ!
 松風薫る、涼しいお部屋でゆっくり過ごしながら舌鼓!

 7月末までですよ(^_-)-☆ 
 (あまり長いと出血多量で息絶えます故…(笑))


2012年7月6日(金) No.344
第62回 湘南平塚七夕まつり   
  
  今年の七夕飾り...、初めてお手伝いをした。仲間から誘われて参加した手作り溢れる市民飾り。

  今回の【 湘南マランドロチーム 】、今井亮太郎くんの依頼で、
 『イラスト&ガラスの作家・さすらいの似顔絵師 マスギ幸平』くんをキャプテンとして、彼の描く似顔絵に職人仲間が趣向を凝らした。

  大元の木枠を七夕マイスターの豪さんが作り、マスギ画伯が描いた似顔絵の周りを『靴鞄作家・革職人の相原さん』が皮作品で装飾している。
 …何だか、他の七夕飾りとは一線を画すような、アーティストたちの作品に仕上がっている。
 そして、その作品の周りを、大勢の仲間が集まり、地道な作業で飾り付けていった。
 
  昨晩の竹揚げ作業は夜9時から12時過ぎまでかかって吊り上げたが、それまでの七夕飾り制作会場では、我がマランドロチームの
 飾りはもちろん、手の空いた人は、仲間のサンサンチーム、ボイスチーム、ナパサチーム...等々や、ほかの市民飾りも手伝い合うという、
 まさに心のこもった手作り感いっぱいの七夕飾りだ。

  そんな思いで作った飾りを、自分たちで見たいのは勿論だが、その飾りを見ている見物客の顔を見るのも楽しみになって来た。
 どんな反応があるんだろう?…って。こんな感覚で七夕まつりを体験するのは初めてだ。

  子供のころ、毎日のように通った七夕と違い、大人になるとほとんど見に行くことはなくなり、商売を始めてからは、中々行けることもなく、
 南側の交通渋滞が印象に残るくらいで、いつの日からか、北側とはいえ、隣町のお祭りのような感さえしていた。

  こういう楽しみ方があるなんて、もっと早く知っていればとも思うが、知っていたといても、やっていたかどうかは疑問だが。

  やはり、昨年の大震災が、今回のような係わりを持てた大きな要因なのは確かだ。
 豪さんと知り合えていなかったら、市民飾りの事さえ知らなかっただろうし、知ったとしても、どう参加したらいいのか分らなかっただろう。


  いしけん大将も言っていた、「‎40年間で一番楽しい七夕かもしれない・・・」と。  俺も、56年間で一番ワクワクしているかも…(^。^)
  myumyu87の言葉を借りれば、「やっと市民の元にお祭りが帰ってきたって感じですね…」と。

  ずっと以前から頑張っていた方たちには申し訳ないけど、なぜこんな単純な事に目が向かなかったんだろうって…今は思う。
  でも、始められる時が出来る時・・・。気が付いた時、分かった時が始まり・・・。遅くはない!今年は勿論、来年から、さらに楽しみだ!(^_^)

  そして何より、それぞれの団体、仲間たちが日々独自の活発な活動を展開している中で、協働したり、協力し合ったり、その仲間たちが
 根のところで繋がっているから助け合えている!素晴らしいネットワークに乾杯ッ!(^o^) _U-☆

 ★一寸木画伯 http://ameblo.jp/masuginchi/entry-11295598691.html    ★相原親方 http://ameblo.jp/ilgrano/entry-11295594812.html 
 ★                                              ★
   
  


マランドロチームの奥は、大将の長男の描いた竹飾り。親子共演、嬉しいだろうな…(^。^)






オマケ(^_^;) 元かお
   

  


 2012年7月・・・
平成24年の前半をダイジェストでご紹介します…
コチラから↓

 No.343 2012/07/04 ご要望にお応えして…








     
 twitter yukitwi movatwi mixi Facebook Ameba Livedoor Yahoo


平成23年度・防災訓練 『大晩餐会in南三陸』はコチラ …守る会・平塚
 …守る会・平塚  NHK・非常食料理   鎮魂のライブ  応援メニュー 言霊
最近twitterばっかりです… テレビ朝日・節電料理 ベルマーレと子供たち 一夜限りのスペインバル
TOP 店内 MENU 料理 人・素材 イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc 料理教室 食彩 SPICE!
日記 日々…twitter yukitwi movatwi mixi Facebook Ameba Yahoo triades オーレ! ぶらり
HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る