湘南フレンチでランチ&ディナー 2011 ・6月「マリールイーズ」シェフの小部屋 村井弦斎通り ケータリング・出張パーティーも
のお休み・・・(月)13(火2027(月)  休業日のカレンダーはコチラ←

TOP 店内 MENU 料理 人・素材 イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc 料理教室 食彩 SPICE!
日記 日々…twitter yukitwi movatwi mixi Facebook Ameba Yahoo triades オーレ! ぶらり
 …守る会・平塚  NHK・非常食料理   鎮魂のライブ  応援メニュー 言霊
最近twitterばっかりです… テレビ朝日・節電料理 ベルマーレと子供たち 一夜限りのスペインバル
2011年6月6日(月) No.335
シェフ・ひろたに

通夜は、ヒロ自身も含め、目の前の現実が信じられないという空気で満ちていた。

だが、告別式は、俺たちもヒロも、この事実を受け入れ、
ヒロは、マダムたちの居る、賑やかな世界へ旅立てたと思う。

皆で棺を担ぎ、荼毘にふす扉が閉まるまさに直前、

シェフの掛け声、「ひろたにシェフ!」の音頭に続き、
仲間たち全員の「サ・マーシュ!」の掛け声が聖苑中に響きわたった。

事前に提案はしたが、一糸乱れぬ声に、俺も皆も鳥肌が立った。

ヒロが言わせてくれたのだ。ヒロが俺たちのオーダーを待っていたんだ。

ただ、その後、嗚咽の海になってしまったが…。

(「サ・マーシュ」とはフランス料理店で厨房にオーダーを通す時の掛け声)


その後、俺が皆に話した(不謹慎と思わないでくれ)。

たぶん棺の中でヒロは目を覚ました。皆の声に思わず「ウイ!ムッシュ!」と起き上ったが、

棺の蓋に頭をぶつけて、本当の深い眠りに入ったんだと。

仲間から、「それじゃあ、俺たちがとどめを刺した事になるじゃないですか」と苦言。

その通りだ。ヒロは寝巻のままで、クモ膜下なんて訳の分かんない事で、
本人も訳も分からず逝ってしまうのは本望ではないはず。

ヒロにしっかり成仏して貰うにはこれしかない。

コックコートをまとい、皆の掛け声で旅立てれば、
本人も納得してマダムたちのところに向かったはず。

これからも「シェフひろたに」として、マダムたちと一緒に、
城山さん夫妻たちや大勢の人たちに美味しい料理を振舞うだろう。

いずれ、俺たちも行く。

それまで、「レストラン・ひろたに」を繁盛させとけよ!


(写真は、向こうでの、ヒロのバイブルだ!)

 
 
2011年6月3日(金) No.334
合掌!

 大泣きし、昔話に大笑いし、最後は、「ひろたにシェフ!サ・マーシュ!」と、仲間たちの一糸乱れぬ掛け声で送り出した。

 悲し過ぎて悔し過ぎて辛過ぎた一週間余りだったが、訳も分からず逝ってしまった本人が一番悔しいはずだ。
この悔しさを俺たちは忘れない!ヒロの分まで生き抜く!

 地球の裏側ルクセンブルグから、群馬から、東京から…弟子たち、先輩、同僚、仲間たちが集まった2日間、徹夜組も出て
別れを惜しんだ。でも、俺たちが沈んでばかりいたらヒロに笑われる。

 仲間たちと誓い合った。ヒロの分まで頑張る。みなの健康を祈る。残ったご家族を支える…皆、明日から明るく生きる!

 さて、今日から明るい日常の再開だ!・・・と思ったが、チョッと疲れた。
ヘロヘロ、クタクタ、ヘナヘナ…、いささか今日は疲れた。休もう。 ・・・明日の英気を養うために!

2011年6月1日(水) No.333
ひろ…


あれから25年余り・・・http://www.hirotani-depuis1998.com/message.html

演歌を聴きながらフレンチを語れる唯一無二のヒロ・・・


マダム大好きなヒロ… 
http://www.m-louise.com/memoir.html






http://ameblo.jp/hirotani-depuis1998/archive5-201008.html#main

 

 
遊びも仕事もいつも一緒だった…



http://amba.to/mDd04P























今は、ヒロの事をいっぱい語りたくても、いっぱいあり過ぎて整理が付かない。
何か、マダムの時の喪失感に似たものがあるのは、
弟子とはいえ、25年余り、いっしょに同じ料理人生を歩んできたせいもあるんだろう。
戦友であり、ライバルであり、家族兄弟のようであり…
…思い出すと、涙が止まらない・・・


もう少し泣かせてくれヒロ・・・今度ゆっくり書きこむから…














 …守る会・平塚  NHK・非常食料理   鎮魂のライブ  応援メニュー 言霊
最近twitterばっかりです… テレビ朝日・節電料理 ベルマーレと子供たち スペインバル予約受付中!
TOP 店内 MENU 料理 人・素材 イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc 料理教室 食彩 SPICE!
日記 日々…twitter yukitwi movatwi mixi Facebook Ameba Yahoo triades オーレ! ぶらり
HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る