湘南フレンチでランチ&ディナー 2011 ・3月「マリールイーズ」シェフの小部屋 村井弦斎通り ケータリング・出張パーティーも
のお休み・・・(月)14(月2128(月)  休業日のカレンダーはコチラ←

TOP 店内 MENU 料理 人・素材 イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc 料理教室 食彩 SPICE!
日記 日々…twitter yukitwi movatwi mixi Facebook Ameba Yahoo triades オーレ! ぶらり
2011年3月25日(金)
脳内思考比率

  昨今、俺の脳内思考比率は、複雑な状態だ。勿論、今のこの状況下では、みんな同じだと思うが…。
 脳のそこかしこの比率は、被災地の事、地域平塚の事、ここ数週間で日本の安全保障まで及ぶ…。
 それでも、多くの比率を占めているのは、やはり本業の事だ。

  本業をしっかりとこなし、守らなければ、何も手助けができない。被災地、地域どころか、スタッフ、従業員の家族も守れない。
 そして何より飲食店は、お客様に幸せの時間を提供すること! どんな状況下にあろうと、その根幹は変わらない。

  笑顔のおもてなしと、美味しい料理で、幸せを召し上がって頂く。当たり前の事が、当たり前に出来ない現状、今のこの
 状況下、その中から生まれる笑顔が、幸せの連鎖を生む事を信じて頑張るだけだ。

  そこで、みなさんに提案です。「レッツ!外食!」
 ・・・家族で、仲間で、みんなで外食すれば、各家庭でもたっぷり節電できる…、みんなが笑顔になれる…、
 プロのおいしい料理で幸せな心になれる…、そして、経済が活性化する! 一石二丁が、三丁、四丁にもなる。
 遠くでなくていいのです。近くのお気に入りのお店でいいのです。究極の地産地消、地域経済活性です。
  さぁ、みなさん、外食に行きましょう!

  被害に遭あわなかった地は、今まで以上に経済を安定させ、被災地の助けになるために頑張らねばならない!
 復興に向けて、私たちが笑顔をたくさん生みだして、笑顔で支えなければ!

  そして、本業を頑張った上で、行動を起こさなければならない事もある。平時ではない。今は緊急時だから!

  器用な人間ではないから、ない能力、ない知恵を絞りだし、少ない取り得で、この難局を乗り切らなければならない。
 今までも、依頼、自主含め、様々な団体のお手伝いもしてきた。本業を頑張りつつ、できる範囲、許される時間の範囲内
 でお手伝いをさせて頂いた。今回は、今まで以上に、何かを依頼されて引き受けるという事は、選ばれた者の責任、として
 挑まなければならないと自らに言いきかせている。…今回は長い戦いになるのを覚悟して。

  今、…俺の脳内思考比率は、複雑な状態だ。      故、日記の話題も、あれこれ揺れる。・・・ご容赦!

 
 ☆ 

2011・3月の料理教室『サロン・ド・ルイーズ』
 
   今週の料理教室。中止も考えましたが、皆さん予約を入れて下さり、来られない方は次回は必ずと…。
  結果普段の半数以下ですが、皆さんのお顔を見るだけでも意味がある。
  …で、急きょ浮かんだ案が、「防災、非常食ヴァージョン」 (前日に変更だったので今までで一番ばたついたかも?)

   電気を使わない…。オーブンを使わない…。お湯を一鍋沸かして複数回使う…。てな感じで献立を組みました。
  なんかサバイバル的だけど、味や盛りつけはフレンチテイスト!中々、好評でしたヨ(^_-)-☆

メンバーの宮代さんがたっぷり紹介して下さいました。それも綺麗な画像で…詳しくはコチラのブログで←
  
  

 ☆ 

計画停電に立ち向かう【応援メニュー】開始!>>>クリック
また復活した、【おうちdeふれんち】
オードブルや、キッシュ等の単品物も
早速ご注文頂きました。

時短応援プレートランチ。出ませんねぇ。
いつもそうだけど、こういうのやると、
皆さんいつも、コース料理ばっかり。
マリーのお客様は、時間、値段、あまり
関係ないみたい。
もっと気軽にお使い下さい。


 ☆ 

  近所のレストランの後輩が来て、やはり彼の所も大変で、たっぷり悩みを話してくれた後、「最後の手段にでました!」と言う
 ので、「何をしたの?」と訊くと、「もう神頼みです!シェフに何かあったら困りますから!」と、俺にもお守りを…。
 (T_T)泣けるじゃぁねぇか兄弟!…ありがたいねぇ(=_=;)。。。 
  (実は地震2日後、電気修理で高い所から降りる時、ビチッって音と共に右足を捻り、結果、右足副側靭帯損傷。
   当初松葉杖だったが、今はギプスタイプのサポーターでがっちり保護して大丈夫です。…彼はそれを心配しての事)
    
  俺も、今年はバタバタしてたら彼岸の入り一日過ぎての墓参り。彼岸は供養なのだが、それでもいつも軽く「守ってね…」
 程度にお願いするのだが、今年は「みんなを助けてくれ〜!」とマダムに懇願。「…未来を守って下さいご先祖様(-人-)」

 ☆ 

そして・・・

「災害から未来(あす)を守る・平塚」

「緊急防災集会 今、僕たちは何をすべきか (仮称)」



ここは後ほど追加します

   ◆第一回緊急防災集会 http://kokorono-uta.net/kokorono-uta/110321shukai.pdf
   ◆集会の模様 http://kokorono-uta.net/kokorono-uta/110321kinkyu-shukai.html


   ◆神奈川新聞 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1103220024/
   ◆しお風つうしんブログ http://shiokaze.hama1.jp/e900994.html
   ◆タウンニュース http://www.townnews.co.jp/0605/2011/03/24/99889.html


2011年3月20日(日) No.323
本業
 計画停電に立ち向かう【応援メニュー】開始!>>>クリック

 本業を頑張り、被災地を応援しながら、地域防災を真剣に!早急に!行動を起こす時が来ています!>>>
クリック
2011年3月19日(土) No.322
笑顔(^O^)未来の子供たち

本日19日(土)13:30〜より松風町公園にて、中学生ボランティアが平塚産のバラを飾った、【公園・花カフェ】。
同時に、2:30頃より、平塚市備蓄保存食の非常食メニューを振る舞いました。(平塚市料理飲食業連合会提供)

 多くの子供たちが集まってくれました。町内の方々もたくさんの笑顔。
 
お姉ちゃんもお手伝い。みんな、おかわり、おかわり・・・
 
鍋底の残ったシチューまで、きれ〜いに食べてくれました。
 
「外人が作ってるよ…」と言ってた小学生。日本人と分かって(?)、記念ショット。
(外人といっても、欧米ではなく、タリバンかアルカイダでしょう)

そんな子供たちも、大切なお小遣いを、いっぱい入れてくれました。ありがとう!必ず届けるからね!

被災地の方たちにも、こんな笑顔が戻ってくれる事を祈って・・・



昨晩の停電の中行われた、【緊急防災集会】 の準備委員会。・・・

 

2011年3月17日(木) No.321
言霊

ツイッター上で、心にひびく言葉が、たくさんの被災地の方々はもちろん、多くの日本人の心を救ったはず。
ほんのほんの一部だが、忘れない為にも、もう一度見かえす為にも、こちらに保存します。
(MIXIにもいっぱいあるんだけどなぁ・・・)

 神戸の震災から復興した後、全国の人が観光に来てくれた。JR神戸線の中で、関西弁以外を聞くと嬉しくなった。
今度は私たちが東北へ行こう。たくさんお金を落としに、東北へ行こう。復興したら「東北へ旅行するのが流行!」
くらいのノリで。 早くその日が来るといいなあ。
 歌手の松山千春氏がラジオで,今回の地震に関して「知恵がある奴は知恵を出そう.力がある奴は力をだそう.
金がある奴は金を出そう.『自分は何にも出せないよ・・』っていう奴は元気出せ.」って言ってた.シンプルだけど,
確かにそうだよな,と強く納得.
 福岡の友人が「普通に暮らしていて申し訳ない」と。「違う!」元気な人は元気でいて。でないと社会が病んじゃうから。
健やかに助け合わなくては。誰も助けられなくなる。悲しみの共鳴を出来る事のパワーに変えて。
今、勇気をもって日常を取り戻さなければ人助けもできない。 役割と順番があるはず。
 募金しない人が悪いんじゃない。節電しないお店が悪いんじゃない。支援を送らない企業が悪いんじゃない。
行動出来た人たちが凄いんだ。それ以外に意味を与えてはいけない。 善意の強要は悪意をまとう。
献血出来ない身体の人だって、募金出来ない経済状況の人だっている。 皆気持ちは一緒だ
 ニューヨークタイムズの記事「Sympathy for Japan?(日本人への共感…)」を鳥丸学び舎さんが訳出してくださいました。
              http://www.karasumamanabiya.jp/blog/blog_79.html
 私の父が東京電力技術職なのですが、父の変電所からも福島で除染で済まないレベルの被曝覚悟で頑張ってます。
正直毎日テレビや新聞の記事を見て私達家族も精神的に辛いです。
批判や対応の遅さに対する怒りは今はやめて下さい。今日本は、世界一の電力会社を応援する時です。頑張れ東電!
 私も含め無事だった人は、しっかり休み、バリバリ働く必要がある。復興には経済活動を停滞させてはいけない。
日本って国は今まで以上に稼がないといけない。 まさにグローバルな市場で本当に稼がなきゃいけなくなった。
 飲食店や店、会社、学校、様々なところに「節電のために営業やめろ」と言うのはお門違い。
全てがストップしたらスーパーに食料は運ばれて来なくなるし、一人暮らしの人は話す相手もなく孤立するし、
電話も電車も動かなくなる。 企業ができる範囲で節電するのがベスト
 テレビで福島の方が、輸番停電でわーわー言ってる私たちに
「福島の原発は私たちが使うためにあるものじゃないということを忘れないでください」って言ってた。
本当にもうしわけない気持ちでいっぱいです。
 泣けてくる。 RT CNNの専門家の言葉「日本の国民はミラクルだ。被害は確定しないが、他国だったら数倍の被害
になっていただろう。ハイチの500倍以上の威力の地震で津波到達まで5分しか時間ない中で信じられない対応だ。
この国民には常に準備がある。この国は常に事態に準備ができるのだ」
 宮城に居る者です。テレビもネットも無いこの環境で、ツイッター皆さんの情報、励ましの一言、癒しの写真一枚が
涙が出る位嬉しいです。
フォロワーさんは少ないけど、この感謝を1人でも多くの人に伝えたいので、落ち着いたらでいいので拡散して欲しいです。
本当に、本当にありがとうございます。



枚挙にいとまがない…元気をもらい、勇気がわき、なみだも吹っ飛ぶ!

ガンバレ!被災地の皆さん!

がんばろう!おれたち!

いいゾ!にっぽんじん!

俺達は、みんなつながってる!


最後に、こんな時だからこそ、みてやって下さい。守らなければと、力が沸きます。(^O^)



そして今、しっかりとした正確な情報を共有して、行動するしかない
時間がありません。
平塚の市民活動の馬力を、今、この瞬間に発揮しなければ!
今、行動しないと手遅れです!


【詳しくはコチラ】

2011年3月16日(水) No.320
緊急市民集会!

    
 危なかった。一分前エレベーターの中。戻ったら休止になってる。
    さっき緊急防災会議から戻ってきたばかり。
    専門家から結構恐い現実味のある話を聞いた後に、まさにほとんど的中。 でも、負けんゾ!
    RT静岡県東部で震度6強…津波の心配なし(読売新聞-03月15日 22:36)
           YOMIURI ONLINE 03月15日 22:36 ( http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&id=1536443
 )


その平塚市の防災関係機関の会合で下記の開催が決定しました。


「緊急防災集会 今、僕たちは何をすべきか (仮称)」

日時:21日(月・祝)13時〜16時

会場: 平塚市商工会議所第一・第二会議場


詳細は随時ご報告します


   それに先立ち、
  18日(金)19:30から、「緊急防災集会」の緊急準備会議を行います。

   場所は、マリー・ルイーズ(0463-24-0465)です。

   ◆ 参加は、各防災関係機関、同団体、各自治会会長・防災担当・・・の方々です。 

  18日(金)の緊急会議はマリー・ルイーズのため、
  人数多数の場合、立ち見的参加にもなる可能性もあるのでご容赦下さい。
  また、駐車場が2台分しかありませんので、お車を控えるか、近隣のパーキングをご利用下さい。
  飲物を飲まれる方は、各自の飲物等の持参をお願いします。


 これはほんとに緊急です。詳細はこちらでも随時お知らせします。

【詳しくはコチラ】

2011年3月15日(火) No.319
みてみて(^O^)

 今、面会してきました。3月11日PM9時49分生まれの新しい命。
地震でエレベーターが止まり自宅の階段を6階まで登った直後の陣痛。精神的なショックも関与したのか
予定日より一週間早い出産でした。
お母さんも良く頑張りました。
                            翠ちゃん、みんなを早く励ましたかったんだね(^。^)


  
たくさんの命が失われている中での新しい命の誕生。3月11日は一生心に残る日になる

: あのぉ〜、みんなは知ってると思いますが、
初めてみる方、シェフのお子ではないですよ。スタッフ・ヒー子xクロちゃんのご令嬢です。かわいいネ)
2011年3月15日(火)) No.318

 前回の日記、やはり混乱、動揺していたんだろうな。
同業者たちと連絡取り合い、メールや直接会ったりして、いろんな事を話し合った。
支援の運動を起こそう!と、皆で誓い合った直後の報道。冷静な判断を誤ったようだ。

 被災地への心配…、自分たちの今後の不安…、いろんな事が入り混じって…、こういう側面もあるんです、
などと書いてはみたが、書かなくても、そんな事みんな分かってる。
分かった上でどうするべきか、こうしよう、とポジティブに捉えなければならなかった。
被災地の苦しみからみれば、比べものにならない事は十分わかっているのに…。

 やはり、今は、願い、祈り、身近な小さな事から協力するしかないと痛感しました。

 そして、改めて思う。これから始まる長い戦い。
我々の仕事は、お客様に美味しい料理で笑顔を提供し、その日に備える。
キャンセルで来られない方々もいらっしゃいますが、停電等にかからない限り、お客様を受け入れる体制を整え、
十分注意して、節電、時短営業に努め、本業に励む。

 今は、祈るしかない。「ガンバレ!東北!」。「がんばろう!仲間たち!」必ず力になれる時が来るはずだから!

2011年3月14日(月) No.317
あえて…輪番停電

 多くのサイトやブログで、被災地、被災者の方々へのメッセージを心を熱くしながら拝見しています。
ここのところ、twitterやmixiでの書き込みや情報収集ばかりで、マリーのHPも、安易な思いを書けず、
じっくり考えてから書こうと思っていました。

 「これから始まる長い戦い。我々は本業を淡々とこなし、その日に備える。
                             今は、祈るしかない。必ず力になれる時が来るはずだから!」
 …と、思いを熱くしていた時に、とんでもない水をさすような今回の計画停電。
生死の中で闘っている被災地の方々の事を思えばこんな事を書いてはいけないのは承知していますが、
あえて書かせて下さい。こんな側面もある事を…

 今回の計画輪番停電。被災地の事、また全ての事を考えても仕方のない事です。
また、それを受け入れた中での努力を、私たちはしなければならないとも思っています。

 ご家庭も相当な不便を強いられます。もちろん飲食店でも。そんな当たり前の事を踏まえた上で、
・・・市内1〜5のグループに振り分けられたグループによっては、営業にとって大きな差が出ます。

皆さん充分ご承知でしょうが、ここで比較し易いように一応記しておきます。
     @のグループ・・・ 6:20〜10:00 16:50〜20:30
     Aのグループ・・・ 9:20〜13:00 18:20〜22:00
     Bのグループ・・・12:00〜16:00
     Cのグループ・・・13:50〜17:30
     Dのグループ・・・15:20〜19:00       以上です。

 例えば、営業時間にもよりますが、昼と夜の営業をされているところは、
グループCとDでしたら、まだ営業時間に大きく食い込まず、何とかいけるでしょう。
Bの場合は、昼の営業に絡みますが、夜はいけます。

ただ最悪なのは、@とAのグループになった場合です。これは、ほとんど営業は無理です。

 そして大きな懸念は、単発であったり短い期間であれば、何とか踏ん張れると思いまが、
今回、東電が発表している期間は、停電継続期間は4月中と発表しています。1ヶ月半以上です。

 冷蔵庫が合計6時間も止まっている状態での営業。衛生面は守られるのでしょうか?
昼は、外光で営業する事も出来るでしょう。ただ換気扇も回せない状態で火器を使用して安全でしょうか?

 冷蔵庫は停電してもドアを開けなければ何とか1〜2時間は保てるでしょうが、開閉が多ければその
範ちゅうではありません。 無理に営業すれば相当な危険が伴います。火災、酸欠、食中毒…等々。

 夜に至っては、店舗も含めその町内は停電では真っ暗です。店の安全性はもとより、お客様の安全性が
守られるでしょうか?
 これは、@とAのグループでは、1ヶ月半以上ほとんど営業ができない状況といっていいでしょう。
体力のある企業なら、それでも踏ん張れるかもしれませんが、日々ギリギリでやっているところではどうなのでしょう。

 CかD、又はBであったら何とかいける…。というような捉え方でいいでしょうか。
ハズレクジを引いてしまったように@とAになってしまった店では、支援云々の前に死活問題です。

 今日の夕方まで、近隣の飲食店有志たちと会議を繰り返し、
仲間のマルシェ(朝市等を頑張っている農家の有志)や、多くの友人、市内飲食店組合等を巻き込んで、
被災地支援の為のチャリティーイベントを来週20日(日)に決定し、皆で被災地へ元気と金を送ろう!
と、結束と成功を誓い合った後でした。

 被災地の事を思えば、この程度の事でくじけず、お手伝い、援助支援をしなければと思うのですが…。

 最初に述べた、「これから始まる長い戦い。我々は本業を淡々とこなし・・・」の根幹が崩れかけている。

 生死の中を闘っている皆さんを助けたいと想いを強くしても、まだ、体だけでも無事なら、で、いいのだろうか…? 
分からなくなってきました。
 
 これから、改めて皆で検討します。そして、今これから我々がどうしていいのか考えます。


 ・・・で、今日14日(月)10時半。東電記者会見。
        今日のところは 1 と 2 は実施しないと発表。

         初めての大規模災害。錯綜するのは分かるが、どうなるんだろう・・・?

2011年3月8日(火) No.316
★平塚南口・ぶらりカーニバル★

参加店舗さん、ゾクゾクと連絡頂いてます!開催に先駆け、イベント説明会・全体会議を行います!

3月17日(木)平塚商工会議所・第2会議室 14:30より

平塚駅南口を一晩で制覇!湘南初!はしご酒まつり

2011年3月3日(木) No.315
やさしい猫

   先日のCATS観劇。感動しました。躍動感に満ち溢れてました。ほんと素晴らしかったです。
  今日は、ほとんど出ずっぱりのミストフェリーズ・永野亮比己くんが、チョッとへこんでるシェフを慰めに来てくれました。
   
   素晴らしいダンスでした。ターン、ジャンプ、マジシャン猫になりきった演技、もちろん歌も!
  込み上げて、涙ぐんでたのは、俺だけではなかったはず…。ひいき目ではなく、一番光ってました。
  そして、とてもいいのは、やさしいココロです。たぶんそのココロが演技に出ていたんだと思います。

   皆さん、是非、見て下さい。感動を保証します!(…にしても、まだ舞台中で疲れてるのに、ありがとう(T_T)

 
 
やっぱりお決まりのポーズ。CATSならぬ、おじさん熊と、ドラ猫や化け猫のパフォーマンス。

 ☆ 

その日のディナー、サンライフガーデン能登総料理長がお食事に。同年代、話が楽しい!
後半、スーシェフ端山クンたちも合流。SLGの皆さんと熱い料理談義で盛りあがりました。
明治、大正世代の大先輩の方々から比べたらまだまだ甘っちょろいけど、昭和の料理人の気骨も熱いものがありますよ。

TOP 店内 MENU 料理 平塚・人・素材 イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc 楽しいカルチャー・料理教室
 日々…twitter yukitwi movatwi  mixi  Facebook  Ameba  Yahoo triades

 ●
住みたい街がきっと見つかるエリアガイドi・toto」というサイトの名店散策というコーナーで紹介されています
テレビ朝日の
スーパーJチャンネル「東京見聞録」
でマリーが紹介されました。(撮影模様はコチラ←
只今、Media Spice!≪メディアスパイス≫でも紹介されています。≪葱料理≫  ≪オマール海老≫

テレビ朝日『食彩の王国』で紹介されました(詳しい内容は←)(番組ホームページは←(YouTubeでも
はだのや's & SUNSUNマルシェ
音と衣と食の和音 ≪トリアード≫Triades
HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る