湘南フレンチでランチ&ディナー 2010 ・9月「マリールイーズ」シェフの小部屋 村井弦斎通り ケータリング・出張パーティーも
月のお休み日(月)、13日(月)、20日(月)、27日(月)

TOP 店内 MENU 料理 平塚・人・素材 イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc 楽しいカルチャー・料理教室
シェフの小部屋 201011秋のトリアード 弦斎弁当 災害時協力 twitter始めたよ  SPICE !
2010年9月27日(月) No.285
歌のレッスン

  今日の休日は午後から歌のレッスン。…シェフが歌のレッスンって? …そう、今度の「秋のトリアード」のサプライズ。
 そうなんです。以前8月に予告していたことが現実となって動き出してしまいました。その初レッスンが今日だったんです。

  新しい未知の分野へ挑戦!修行の二乗…と、承諾しましたが、カラオケにも行かない、殆ど歌とは無縁の俺。
 ちょっと不安な毎日が続きましたが、今日の初レッスン、発声練習から始まり途中に5分程の休憩はさみ、みっちり1時間半。
 歌であんなに全身から声を出したのって初めてかも?終わった後、脳天から何か抜け切った感じ。

  さてさて、あと約一ヶ月半、これから数回のレッスンを積んで、当日までにはどうなっていることやら?
 もちろん、メインは斎藤さんの魅惑のギター、島田さんの新作展、そしてマリーの料理との融合、「音と衣と食の和音」です。
 歌はあくまでおまけです。…でも怖いもの見たさの方は、楽しみが増えたかもしれませんよ。
 
  指導して頂いているのは桜井先生。今日の練習は、島田さんとの二重唱のための2曲。「小さな木の実」で、島田さんが
 下のパート、「枯葉」は二人の掛け合い、でスタートしました。これから何回かレッスンをして最終的に決定するとのことですが、
 どうなる事やら・・・? 当日は、斎藤さんの十弦ギターの伴奏だそうで…。これは贅沢です。緊張(*_*;

  二人の練習後、島田さんは「エストレリータ」他スペイン語やイタリア語で3曲練習されてました。
 それにしても島田さんはいい声で上手いなぁ…。

 ☆ 

  昨晩は、元スタッフのマミちゃんがご主人ヒデくんとお食事に来てくれました。そして、シェフの誕生日も祝ってくれました。
 マミちゃんもあと一ヶ月でママさんに!もちろん安産プレートで安産祈願です。このお祝いプレート結構効き目があるんですヨ。
 月数組は出産前のご夫婦やご家族がおみえになるのですが、昨年無事出産した元スタッフ・ジュンちゃんも食事後、逆子だった
 のが治ったとか。この日もマミちゃんが帰り際、逆子だったのが何だか今横向きになってるみたい。と、言っていました。
  この日も、昼夜合わせて十数枚のプレートを描きましたが、最近あるのが付き合って何年プレートという依頼があって、前にも
 後日食事にみえたたご夫婦が、一緒になる前同じようなプレートを描いて貰ったんですよ、とおっしゃっていました。
 マミちゃんも、マリーにはパワースポット的な何かがあるのかもねと、おなかの子をさすってそのパワーに期待を寄せていました。
  ともあれ、無事安産で出産することを祈っています。頑張れよ、マミチャン! (…&お花、アリガトね)
 

 ☆ 

  昨日の昼間は、お誕生日の方たちや、成人のお祝いの団体さんたちもおみえになり、下のようなケーキをご注文されました。
 チョコレートとスポンジとフルーツを使って、というご注文でしたので、成人になった大人のお祝いに合わせ、コーヒー風味の
 洋梨入りババロワを中心に、ビターな味わいの2種類のチョコレートクリームで飾りシャルロット風にしてみました。(左写真)
  数日前にご注文頂ければご希望のカタチでご用意致しますので、皆様も、気軽にご相談して下さい。 (他にも…
 

2010年9月26日(日) No.284
弦斎まつりご報告

  「弦斎まつり」、朝のうち風が強かったですが、心配していた天気も崩れず、たくさんの方がおみえになったみたいです。
 …みたいというのは、お店の前で催されていても、お弁当だけ納めた後は、ランチ営業があったので後半しか伺えず、
 関係者の方々からお聞きしました。盛況裏に終わってよかったです。みなさんお疲れさまでした。
                                                       弦斎パネル展はコチラで←
お弁当も完売!(殆ど予約でしたが…スミマセン)。弦斎パネル展も多くの方が関心を示してくれたそうです。
「いしけん」のケンちゃん社長と板長さんも来て下さいました。ここの所ご無沙汰、近々伺いますね。ヨロシク(^.^)/~~~
弁当の一部紹介。6種の野菜煮込みをクレープで包み茸液入り卵で出汁巻き風、和の方法で洋風味に。右↑海老コロッケ。
←お店の弦斎コース。
36p角のお皿に盛ってもこの量です。
これにデザートとコーヒー付き。

ランチ後、スタッフが見学に→
こんなのやってるの誰でしょう?
M子とY久です(・。・)

弦斎パネル展はコチラで←
2010年9月24日(金) No.283
弦斎まつり前夜
  明日は「弦斎まつり」。只今お弁当等の下準備進行中。
 あとは明日の天気???予報は雨のち晴れ(*_*;。台風も接近中(-_-メ)。

  どのくらい用意するか? 予約分があるので少し安心ですが、いくつ位
 プラスするか、思案のしどころです。
 イヴェント催事は毎度のことながら博打ですなぁ・・・(?_?)。。。

  …という訳ではありませんが、お店でも「あ・ら・かると」としてもお出し
 致します。お試しできるよう小皿料理でご用意致しますので、サイド
 ディッシュとしてお楽しみ下さい。
  コース料理もありますよ(*^^)v

  村井弦斎の「食道楽」に記述してあるレシピを再現した、
 一日限りの 「懐かしの洋食料理」、ぜひお試しください。

  ともあれ、  
あ〜した、てんきになぁ〜れ!
 ☆ 

昨日はシェフ五十うん歳のバースデーでした。みんなアリガトねm(_ _)m
みなさんも、ブログやメール、TELでのお祝い、ありがとうございました。
 
クロちゃんに頂いたキングベル君。マリーの勝利の女神に担いでもらいました。さぁ、これからごぼう抜きじゃい!

 ☆ 

先週はウッチーのお誕生日。
おめでとぉ〜!

カオちゃんも参戦してくれて、
アリガトでした。


もいっかい、…あ〜した、てんきになぁ〜れ!

2010年9月17日(金) No.282
文久・慶応・明治

  やっと完成しました!「明治における弦斎料理とフランス料理の時代考査」の展示資料。
 来週9月25日(土)に催される、『第11回 弦斎まつり』会場内の「弦斎パネル展」でドド〜ンと展示致します。

  今回は、現在NHKで人気の大河ドラマ「龍馬伝」が放送されていることもあり、明治はもとより、文久、慶応の時代の、
 西洋料理と龍馬や維新の志士たちとの係り合いにもスポットをあてて見ました。

  当日は様々な催し物が目白押しです。マリーの食事券も当たる抽選会や、弦斎弁当もありますので、ぜひ会場まで
 お越しになってご覧ください(^_-)-☆ (MAP)         (パネル内容は25日が過ぎましたら別部屋でUP致します)
 

2010年9月12日(日) No.281
涙の決勝!

 
『中学生・お弁当コンテスト』

無事終了しました。

涙の決勝ラウンド、
画像が多いのでコチラで←

2010年9月10日(金) No.280
賞品

   12日に行われる、『中学生対象・自分で作ったお弁当コンテスト』の賞品が出来上がりました。
  優勝チームの3人に贈られるフランス料理フルコース食事券。さぁ、決勝5チームのお弁当、楽しみです。
                             (7月の説明会の模様はコチラ)  (8月の予選審査の模様はコチラ

   そして、25日に催される、『第11回 弦斎まつり』の、お楽しみ抽選の賞品も出来上がりました。
  『弦斎弁当』共々、当日は皆さんのお越しをお待ちしております。

 

 ☆ 

   そしてそして、12日はモトロッソ前で、『サンサンマルシェ』が開かれる日。
  …という事で、同日のランチタイムは、『サンサンマルシェ応援ランチ』と、『サンサンケーキ』のみで営業致します。
  月に一度のお得なランチ、ぜひお越し下さい。お待ちしております。
  ◎ サンサンマルシェ応援ワンプレートランチ………1000円(前菜・スープ・メイン・デザートが一皿に)
  ◎ サンサンケーキ・アイスクリーム又はシャーベット付き…330円(8種類の中からお選び頂けます)

2010年9月8日(水) No.279
弦斎弁当
平成22年度 第11回 『弦斎まつり』
『弦斎弁当』予約のご案内
             ◎お渡し日時 : 9月25日(土) AM10:00からお渡し
            ◎お渡し場所 : 村井弦斎公園・弦斎まつり会場(マリールイーズの前の公園)
村井弦斎著・「食道楽」から、明治時代の再現料理のお弁当 全8品とぺラオ飯付き1セット=2100円(税込)
予約は、お電話で大丈夫です・・・0463−24−0465
(数に限りがありますので、ご予約か、早目に会場にお越し下さい)
 「食道楽」には、800種余りのレシピがあり、その料理の半数以上は西洋料理です。
 この時代の料理法は、フランス料理に限っていえば、現代でも我々のバイブルとなるA・エスコフィエやP・モンタニエの先代
 にあたる19世紀の巨匠たち、A・カレームやU・デュボワの流れの料理でした。
  当時の弦斎のとらえている西洋料理を考査すると、フランス料理の伝統や歴史がしっかりと継承されている事が分かります。
 文中で使われている西洋料理用語は英仏語混在の和訳ですが、出版されたこの時代の日本における西洋料理は、本格的
 な技術と知識を磨き蓄えた末、ようやく花開く頃でしたから至極当然のことといえるでしょう。 
  明治36年に出版されたにもかかわらず、現代にも通用するその内容を「マリールイーズ」ならではの平成料理にアレンジ
 してみました。

お弁当の献立
★海老のマイナイソース・テンピ焼き(夏の巻・334頁)  ★お魚のパンデポーソン(冬の巻・242頁) 
★牛挽肉のビフテキ 黒ソース和え(冬の巻・附40頁)  ★家鴨のロース(秋の巻・138頁)
★海老のコロッケ 赤茄子ソース(夏の巻・333頁)  ★六種の野菜入りオムレツ(冬の巻・附51頁)
★ポテットミート(秋の巻・110頁)  ★赤茄子のシタフ<詰め物>(秋の巻・76、235頁)
以上8品のお料理に、別盛りでぺラオチキン飯(秋の巻・附27頁)をお付けします


  ちなみに、今NHKで放送中の「龍馬伝」の中で登場する英国武器商人のトーマス・グラバー。現在そのグラバー邸が、日本の
  西洋料理の発祥の地といわれています。当時の長崎は欧米諸国の商人が多くのお抱えの料理人を従えてきたことが、明治に
  かけての日本の西洋料理を飛躍的に進歩させたのでした。・・・と、そんなことを、弦斎まつり会場の「弦斎パネル展」の中で、
  「明治における弦斎料理とフランス料理の時代考査」と題して展示致しますので、興味のある方はご覧ください。
   又、お楽しみ抽選会ではマリーの食事券が当たるかも? 他、たくさんの賞品や、様々な催し物が目白押しです。
  ぜひ会場にいらして下さい。

2010年9月5日(日) No.278
トリアドくん


 素敵なキャラクター、トリアドくんが登場しました\(^ ^♪/
これから「秋のトリアード」を応援してくれるそうす。
 斎藤さんと、島田さん、そしてマリーの情報を随時ツイート
軽井沢と鎌倉、平塚の間を飛び回って大変でしょうけど、
応援よろしくお願いしますねトリアドくん(*^_^*)
 皆さんもフォローよろしくね(^_-)-☆


次回トリアードは、11月13日()と13日(の2日間となります。詳細は近々お知らせ致します。
よろしければ、前回の"Triades 音と衣と食の和音"の模様をご覧ください。

前回のご案内 前回トリアードの模様 島田さんのブログから
  クラシックギタリスト・斎 藤 明 子 さんのHP                 服飾デザイナー・NUI 島 田 佳 幸 さんのHP

お客様たちも、トリアードをブログで紹介して下さっています。
● http://blog.goo.ne.jp/pianopianissimo/e/96cd027ea0daa3ea87e45a6e0c16b69d
● http://aquaripple.exblog.jp/13995695/
中村先生も・・・● http://blog.goo.ne.jp/nybach-yoko/e/1c607587b7060f905f71a31c38c00022

 ☆ 

  
お知らせ・・・急な事ですが、明日6日(月)と7日(火)の二日間、
          シェフ所用のため、連休させて頂きます。誠に勝手ではございますが、宜しくお願い申し上げます。

2010年9月2日(木) No.277
アコーディオン…

   一昨日の夜、素敵な音色に酔いしれました。
  親友の娘、朋美ちゃん。今、ドイツに留学して、音楽の学校に行っています。今年、アコーディオンの国際コンクールに出場
  するので、「大会の前に、オンチャン(シェフの事)たちの前で演奏させてくれる?」と、営業後スタッフたちの前でミニ演奏会。
   クラッシックを基調に、前衛的な曲、朋ちゃん自身でアレンジした曲等全3曲、・・・たいしたもんです。
  プロレスごっこで、いつもオンチャンと戯れていた、あの朋ちゃんが…。感慨深いです。愛ちゃんに聴かせたかったろうなぁ…。

   2日に渡るコンクールで、上級の部の中の10人に選ばれたのだから、大したもんです。
  トリの演奏で、その前奏者がドイツ大会の優勝者だから緊張する…と、言っていましたが、大丈夫です!(無責任?)
  無知ですが、アコーディオンって、楽器の中で特に体に密着しているせいか、内面内部から溢れてくるような何かを感じました。
  一生懸命、自分を出せばいいんです。 頑張れよ!朋ちゃん!

第5回JAA国際アコーディオンコンクール
 
 
   今回も「バッハ フーガの…?」、組曲の…?曲目を聞いてもチンプンカンプン?
   トリアードの曲目もバッハ主体。いつも島田さんたちには中々きけないので、朋ちゃんに小学生並みの質問を・・・。
    サルでも解る…的に教えて貰い、何となく知ることができました。平均律とかなんやらも・・・。
   俺的に何となく分かったのは、無知な我々は、頭で聴かず、心で聴くという事かな?いいものはいいと心で感じることです。
    9月12日の当日は行きたかったけど、その日は中学生・お弁当コンテストの決勝審査の日&サンサンマルシェも・・・。
   行けないけど、平塚の地から祈ってるよ!頑張れ朋ちゃん!

 ☆ 

  同日夕方、
 今年は3年毎に行われる平塚商工会議所
 ・第25期・議員選挙と、会頭選任の年。

  前期に続き、今回も選挙委員・立会人
 をやることに。

  委員は工業、建設、金融、運輸、商業、
 食料、文化情報、繊維、飲食の各部会
 からの9名と選挙長。
     委員には、昔からのお客様や、同級生もいたりして、他の部会の社長さんたちもお顔の知っている人ばかり。
    ひらつかぁ〜って感じです。 まっ、11月15日の1号議員選挙まで何もなければ、あと1,2回の委員会を残して、
    我々のやることはほとんどなし。
     再任される福澤会頭は、各方面で様々な実績を残していられる方。これからも平塚経済活性の為に大いに
    活躍されることと思います。期待しております。



 ●
住みたい街がきっと見つかるエリアガイドi・toto」というサイトの名店散策というコーナーで紹介されています
テレビ朝日の
スーパーJチャンネル「東京見聞録」
でマリーが紹介されました。(撮影模様はコチラ←
只今、Media Spice!≪メディアスパイス≫でも紹介されています。≪葱料理≫  ≪オマール海老≫

テレビ朝日『食彩の王国』で紹介されました(詳しい内容は←)(番組ホームページは←(YouTubeでも
はだのや's & SUNSUNマルシェ
音と衣と食の和音 ≪トリアード≫Triades
店内 料理 イベント 楽しいカルチャー 川崎デザイン
平塚・人・素材 いろいろな活動 メモワール シェフの小部屋 Kds-Net

              2006年の日記…4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
              2007年の日記…1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
              2008年の日記…1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 19月 11月 12月

HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る