Restaurant Francais MARIE LOUISE12月「マリールイーズ」シェフの小部屋
12月のお休みは、4(月)、11(月)となります。年内の通常営業は25(月)で終了です。新年2007年は1月5日(金)ディナーより営業いたします。
12月26日から、おせち料理制作に入ります。お渡し日時は、12月31日PM3:00からです
クリスマスは23(土)24(日)25(月)の3日間(完全予約制)。(毎年お席が不足しますので、お早めのご予約をお勧めします
22年の信頼の味。お正月用・パリ風おせち予約販売中!(限定数に達し次第、締め切らせて頂きます)
季節の素材も、日々更新中 !!

2006年の日記・・・・・・・・・・・ 4月    5月    6月   NEW… 7月     8月     9月    10月    11月    12月  

★11月、12月共に御予約で貸し切り、満席の日が増えてまいりました。早めのご予約をお勧めしますm(_ _)m

2006年12月21日(木)
Joyeux Noel !!
 2006年。今年の「クリスマスメニュー」をご紹介します。
聖 夜 の 晩 餐
 クリスマス特別メニュー 
《\12000(税込)》
お皿の中のクリスマスファンタジー
☆ ★ ☆ ★ ☆
・・・Amuse-bouche・・・
アミューズ
ラブピンチョス…プティミルフィーユ
Pintxos d'amour Petite-Millefeuille
一口サイズのフィンガーアミューズ(洋風付き出し)。これから始まるクリスマスファンタジーのプロローグ…
パーティーシーンでお馴染みのピンチョススタイルで!

☆ ★ ☆ ★ ☆
Hors-d'oeuvres froid et chaud
冷 前 菜
やさしく包まれた海の幸と大地の幸
Bord d'un lac de Noel …Fantaisie en calme

冷前菜は「包む」をテーマに…。クリーミーな野菜に包まれたキャビア、しっとりと軽い自家製燻製で包んだサーモン、
蜂蜜風味の蕪で包んだ車海老。聖夜の湖畔に浮かぶ、静寂のファンタジア…

☆ ★ ☆ ★  

温 前 菜
フォワグラとトリュフの軽いポトフ仕立て
Pot-au-feu de foie gras et racines comestibles
大きく贅沢に焼き上げたフォワグラを…マリールイーズ自慢の伝統のコンソメで柔らかく煮込んだ根菜と共に…
仏産フレッシュ黒トリュフを添え、軽い味わいに仕上げました

☆ ★ ☆ ★ ☆

・・・Homard・・・
海老料理
エトワールに包まれたオマール海老
Gratin de homard a l'Etoile
クリスマスといえば、やっぱり海老料理ですね今年は海老のエッセンスを添えた軽いグラタン仕立てにしました
燃える流星に見立てたクリスマスナイトな一皿に…

☆ ★ ☆ ★ ☆

・・・Viandes・・・
肉料理
3種の肉料理 クリスマスヴァージョン '06
Trois viandes. " Delice de Noel "
お馴染み、骨太なソースで包み込んだ肉料理。いろいろ味わってほしいからクリスマスはいつも3種の盛り合わせ。
今年は、特選黒毛和牛のロースと、北海道より直送エゾ鹿。そして、数種の野趣溢れるジビエのパテといきましょう


☆ ★ ☆ ★ ☆
・・・Dessert Noel・・
お馴染み!クリスマスのメルヘンデザート
今年は、お菓子の遊園地でカーニヴァル…

Carnavale de jardin d'agrement
今年はどんな一年だったのかな…? しめくくりは賑やかにお菓子のカーニヴァル
たっぷり味わって、楽しんで…思い出話に花を咲かせましょう!

☆ ★ ☆ ★ ☆

   Cafe     pain    Petit-Four

 カフェ    パン    小菓子
☆ ★ ☆ ★ ☆
Joyeux Noel !!
No.50
2006年12月16日(土)
残り僅かですね・・・
 年内の通常営業も、あと一週間となりました。
23(満席)、24(満席)、25(残数席)の3日間のクリスマスディナーが終わると、おせちの準備に入ります。
 この12月は、スタッフもサービスと厨房に新人やベテランが2人も加わり、週末は友人がHELP
に来くれているし、12月の研修生二人も頑張ってくれて、只今総勢9人。慌ただしい暮も、順調に
進んでいます。
 年末のおせち料理制作も、例年のように先輩が若い衆を連れて応援に来てくれるし、毎年手伝
いに来てくれている後輩や友人たちも加わり、今年もまたまた賑やかになりそう・・・。
 楽しく真剣に料理を作る仲間たちばかり集まるから、毎年一年の締めくくりは、忙しくヘロヘロに
なっても料理って楽しいと実感し、また来年も頑張ろうと思える…。22年間、そんな繰り返しです。
 今回は、あまり撮れなかったけど、写真を少しだけ・・・
店内もクリスマス一色・・・
店内外、あちらこちらにリースが5個も・・・
バタバタと忙しく・・・ DM、団体、招待券・・・
ブルターニュ産オマール海老…、仏産エスカルゴ…、脂の乗ったエゾ鹿…
 このくらいしか撮れなくて・・・。
ノエルが終わったら、クリスマスメニューや、おせち料理制作風景などもご紹介できれば・・・。
No.49
2006年12月6日(水)
やっと落ち着きを・・・
 今週前半は穏やかな日が続き、やっと仕込みの帳尻が合ってきました。毎日毎日のスタンバイが
が自転車操業みたいで…、また明日から団体貸し切りの日が…。が、がんばらねば!
 
 今回、日記を休んで少しの間でしたが、結構たくさんの方が楽しみにしてらっしゃるのが
わかって、とても恐縮しました。
 「大変ですねぇ。頑張って下さい…」
 「お体、大丈夫ですか?」
 「日記だけでも書かないんですか?」
   …等々、皆さん結構心配して下さったり、励まして下さったりと、・・・ありがたいことです(-_-;)

 ブログにしなかったせいか、生の声が多いのに驚きました。
そう考えるとやっぱりブログにしなくてよかったと、あらためて思う。
 ブログのほうが皆さんもっと気軽にコメントを下さるだろうし、いろいろ温かい言葉をかけて
いただいたら、返信しなきゃいけないプレッシャーに押し潰されていたかもしれない・・・。

 それにしてもこの時期のホームページ更新は、本当に難しい…。
たいして忙しい店ではないのですが、パパママ店のパパ一人というこの状況は、通常営業の
スタンバイや仕込みの他、料理以外の所用が雑用含め、あまりにも多すぎる事をあらためて
思いしらされました。 (とっくに分かっていたはずなのに…)

 スタッフが完璧そろっている時は問題なかった事も、一人二人減ると、あまりのハードワークに
自分でも驚きます。(スタッフたちはハードではなく、オーバーワークだと揶揄するのですが…)
 それでも、仕事が終わって2〜30分でも時間が取れたら、無理しない程度に書いていければ
な、と、・・・思っています。

 2週間遅れで、800通余りのDM作成、発送も無事終わったのですが、今回は多くのお客様から、
「まだお便りが届いていないのですが…」と早々に「クリスマス」や「おせち」の御予約をいただき、
至極恐縮しております。
 23日(土)、24日(日)のクリスマスは両日ともに満席となりました。25日はまだ数席残って
います。DMの発送も遅れているのに、今年は予約の入り方が早いみたいです・・・。
 「パリ風おせち料理」も、ノーマルセット50。ハーフセット50。デパート用50。これ以上は、
マリールイーズの許容量を超えてしまいます。味、品質保持の為お受けできませんので、
お早めのご予約をお願い致します。
 
      今年も残すところ僅かとなりました。
             皆様も体調を崩さぬよう、お過ごし下さい。


 次の休日にでも、少しだけ撮れた写真を載せられれば・・・
No.48

                       2006年の日記・・・・・・・・・・・ 4月    5月    6月   NEW… 7月     8月     9月    10月    11月    12月  

HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る