神奈川 フランス 料理 2009 ・6月「マリールイーズ」シェフの小部屋 湘南 フレンチ レストラン
6月のお休み・・・1日(月)、8日(月)15日(月)、22日(月)、29日(月)です

FM湘南ナパサ【789MHz】「この人と60分」…7月4日(土)AM9:00放送! 7月7日(火)PM3:00再放送
テレビ朝日のスーパーJチャンネル「東京見聞録」
でマリーが紹介されます。放送日は7月1日(水)撮影模様はコチラ←
只今、Media Spice!≪メディアスパイス≫でも紹介されています。≪葱料理≫  ≪オマール海老≫

2009年6月29日(月) No.165
おめでたい連絡…祝!
 彼の地から、おめでたい嬉し〜い連絡がありました。
ルクセンブルグの宮前くんが、この度、「農林水産大臣賞」を受賞しました!♪((*^-^)八(^∇^*))♪
    ( 「かまくら」は、この日記に度々登場してるのでコチラを →1 →2
 その功績を、「日本産農林水産物・食品の輸出の一層の拡大に向けて、外国人または海外に在住する邦人で日本食、日本食材
その他日本産農林水産物の海外での紹介、普及などに多大に貢献してきた者(日本食海外普及功労者)に対し授与・・・(後略)」と、
紹介しています。詳細はコチラで⇒http://www.maff.go.jp/j/export/e_award/pdf/2009_pro_miyamae.pdf
 http://www.maff.go.jp/j/export/e_award/index.html   http://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/yusyutu/090624_1.html  
 20年も彼の地(Lux)で頑張ったご褒美だねV(。^□^。)V
先日この吉報の連絡を頂いた時、二人で話したのが、自分自身の喜びより、親に対する喜びだね、と。そう、親孝行ができたと。
数日しか日本に居られないから時間がないだろうけど、会えたらまたご紹介します。(*^-゚)
☆  ☆  ☆
 今日の休日も事務仕事に、仕込みで充実した一日でした。(^V^*)v
明々後日(7
2)から、「第59回湘南ひらつか七夕まつり」が開催されます。準備だけはしっかりしておかねば!
労災の保険料の支払い、710が納付期限。この計算が面倒臭い!一年に一回だから計算方法を忘れちゃうんですよね('△')
いつものごとく穴子捌きと北寄貝。明日の魚はメバルと大磯釣りものの黒ムツっす。
☆  ☆  ☆
連合会の進める事業、「B級グルメ」。 近々記者発表があります。詳しくは後日!
この日、麦刈りでした。俺がランチ終わって駆け付けた時には既に終わってました(≧ミ≦)最後の豚汁だけお相伴に与り…(-.-')
7月中旬から発売予定!皆さん是非召し上がって下さいネ。取扱店は近々発表されます。
(ちなみに、今回マリーでの取扱いは見送りました。でも広報を担当しているので宣伝は頑張りますヨ!)
No.165
2009年6月26日(金) No.164
平塚産バラ・「横田園芸」さん
 先日友人の花屋さんから食用バラを頂いて味見したところ、味も香りも抜群!何より無農薬で安心安全なところが気に入り、
早速連絡を取って貰い、作り手の横田敬一さんにお会いしてきました。
物静かな面持ちだが、お話をすると、情熱溢れる意気込みがヒシヒシと伝わってきました。
アンフュージョンし、生の花びらも加え、なめらかなバラジュレに…。口に含み温かさで溶けると口中一杯に広がる香りが最高!
今はランチ、ディナー共にお出ししています。(“デザート” 七夕パレードの先頭にも…) 試験的にクルスティアンも作りました。
No.164
2009年6月22日(月) No.163
テレビ朝日vol.2 Galerie
 撮影模様を別部屋にUPしました!(コチラで
No.163・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2009年6月19日(金) No.162
テレビ朝日・・・
 昨日はテレビ朝日の取材がありました。報道番組スーパーチャンネルの中の新・東京見聞録というコーナーです。
放送日は7月1日(水)。夕方5時から7時の番組中、6時過ぎ頃だと思います。詳しくはまた後ほど・・・
 レポーターのサヘル(イラン)、アラン(フランス)、ケイティ(オーストラリア)の外国人3人組とミス七夕。
みんなとてもいい子たちでした。
 中でも、メインレポーターのサヘル・ローズさん。明るくて礼儀正しく、気遣いのできる、とても素敵な女性でした。
彼女の壮絶な生い立ちを思うと、ますます魅力的に感じたのは、俺だけではないでしょう。
No.162
2009年6月15日(月) No.161
この人と60分
  先週もドタバタ続き…w(*θ*)w
生徒の皆さんが待ちわびている料理教室、いつになったら再開できるやら…???
今月も連日のように、教室の生徒さんたちがお食事にみえました。
皆さん温かいお言葉をかけて下さるが、それにしても申し訳ない(−⊆−;)

 3月再開を断念し、6月には絶対!…と思っていたのだが、今月に入り、厨房スタッフの欠員で6月再開は危機的状況(≧ミ≦)
またこんな事を書くと、心配した仲間や友人たちから連絡が入るので、その後をちょっとご報告。
もう既に5人も面接してるのでご安心を…(^v^)V  それにしても次から次へと…落ち着く暇がありませんなぁ(´v`)★∴∵
…という訳で、料理教室「サロンドルイーズ」再開は、七夕明けかな?

 先週火曜日は、地元FM・湘南ナパサの「この人と60分」という番組のゲストとしてお招きを頂きました。
最初お話を頂いた時、「えっ、俺が?」という心境でした。
 出演依頼所書には、「
この番組は、行政、経済界でご活躍なさっている方、並びに地元の文化に貢献なさっている方、
そして、湘南エリアで人々の関心を集めている方をスタジオにお招きしてお話を伺う番組・・・云々
」という内容。

 車中のラジオでこの番組をたまに聴くが、出演されている方は、初回出演の石川京一元平塚市長から、吉野、大蔵歴代市長
はじめ、行政、経済界で活躍されている錚々たる方々の名が並び、湘南ナパサでは放送800回になろうとする人気の長寿番組。
 制作担当の方に、「こんな俺を呼んで何を話すの?後でこんなのよんで失敗したなんて言わないでよ…」などと伝えたのが、
それでもいいというのでおじゃまする事に。収録は定休日明けの、9日火曜日の午後3時から。

 しかし、何か気の利いた事喋らなきゃいけないのかな…などと、ちょっと不安な気持ちを抱えつつ当日を迎えたが、ちょうど
この日のランチは予約でコンプレのところへもってきて、大切なお客様をお迎えしなければならない日。
 そのお客様は、広島竹原市の飲食業組合の方々。
2007年10月3日、平塚市料理飲食業組合連合会が進めている災害時支援協力事業を広島竹原市でも実施したいと、視察、
意見交換会を催してから1年と9ヶ月。(その模様はコチラ←) その後の同市の活動経過を、マリーでの食事も兼ね訪問された。
 現在、順調に活動を進められ、災害時協力協定を同市と締結し、様々な活動の幅を広げられている。
そんな集まりを中座しなければならず、大変申し訳ない事をしました。
今回の意見交換会には、水嶋副会長と委員お二方に同席して頂き、後は3人にお任せして即効スタジオへ!
 (ちなみに水嶋さんは湘南ナパサの社長さん。この日の俺の状況が分かって下さっているのでちょっと安心でした)

 スタジオ入りは収録15分前の2時45分。パーソナリティーの木下秀成さんは、年長の方。お待たせしては失礼になる、
店を2時35分にチャリンコを飛ばして駆け足でスタジオ入り。何とかぎりぎりセーフ!(≧н≦)
 走り込んで座ったとたんドォーっと汗が吹き出し、ゼーゼー息切れのまま直ぐ打ち合わせ、そして収録開始。
ちょっと気の利いた事くらいは喋らないと、と思っていたが息切れ収まらず脳酸欠状態で、ほとんど頭真っ白! (゚听)
 でも、聞き手の木下秀成さんは、ラジオ日本や東海ラジオでパーソナリティー勤める他、各種司会者としても幅広く活躍されて、
軽快で絶妙なトークで有名な大ベテランの方。後は木下氏にすべてを委ねて、木下ワールドに浸るのみ。
 生い立ちから現在の仕事、趣味や特技、夢や抱負…等々、ダァーっと喋ってあっという間の1時間でした。
何を喋ったのかあまり覚えていないので、俺も楽しみなんです。ご興味のある方は、FM 78.3MHzに!

    放送予定日は、7月4日(土)午前9時〜10時。 再放送は、7月7日(火)午後3時〜4時
☆  ☆  ☆
料理と素材の写真もちょっと
親父とお袋の作っているズッキーニ毎日入荷してます。フランス産ホワイトアスパラと野生アスパラも…
穴子は小柴産。特大サイズでもふっくらホワホワで柔らか!テラスの水槽で元気よく泳いでいます。
スープは冷製サンジェルマン。
グリーンピースと天然水、岩塩、
少量の玉葱だけ。
バター、クリーム、牛乳などの油脂分は
一切使ってない、ヘルシースタイル。
浮き実にドライトマト、クルトン、パセリ、
トマトの乾燥皮、EVオリーブで…
幸せを呼ぶプレート」
毎日たくさん描いてます。
(v^-^v)♪
No.161
2009年6月5日(金) No.160
・・・

 訃報です。

 前回の日記で書いたばかりなのに…

 「アピシウス」の初代総料理長、
高橋徳男さんが、3日の朝5時に他界されました。

 数か月前に体調を崩され、3月30日にお見舞いに行く予定が急用で伺いそびれ、4月中にと予定していたら既に退院された後・・・
今となっては、あの日、お会いできなかったのが残念でならない。

 たくさん書きたいが・・・、今は、ご冥福を祈るだけだ。

 徳男さん、ありがとうございました。安らかに・・・、 合掌!


No.160
店内 料理 イベント 楽しいカルチャー 川崎デザイン
平塚・人・素材 いろいろな活動 メモワール シェフの小部屋 Kds-Net

              2006年の日記…4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
              2007年の日記…1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
              2008年の日記…1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 19月 11月 12月

HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る