湘南フレンチ 2009 ・4月「マリールイーズ」シェフの小部屋 フレンチレストラン
4月のお休み・・・6日(月)、13日、20日(月)、27日(月)
★ 各部屋の修理状況・・・Room改修しました。どうぞご覧下さい。只今Menu改修中 ★
平塚駅ビル『ラスカ』・「スプリング・プレゼント」、5565通の応募の中から30組60名様に当選しました!おめでとうございます!

2009年4月23日(木) No.156
御礼、お詫、そして…
御礼…
 
平塚駅ビル『ラスカ』で3月20日から4月5日まで催された、『スプリング・プレゼント』の当選者の連絡がありました。

 「C賞・マリールイーズのディナーペアチケット」は5565通の応募の中から30組60名様が当選されました (〆^◇^)〆Gets!!
ご当選された皆様、おめでとうございます ☆v(o^0^o)v☆
ご利用期間は5月1日から8月31日の4カ月間。ご来店お待ちしております。

 それにしても驚いたのが、今回のスプリングプレゼントに応募された数。
応募総数は51245通もあったんですって。

 この応募数が、ラスカさんにとって多いのか少ないのか分からないが、俺的な感想は、二週間余りのフェアで5万通以上の
応募があったという事は、5千円の買い物で一回応募可能だから、単純に2億5千万以上の売上… (゚O゚┐)

 買い物されたお客様が全員応募する訳ではないだろうから、たぶんウン億…などと、貧乏性がパチパチとソロバンを弾き、
俺達には縁のない金額にただただ驚くばかり (゚O゚┐)
 さすが平塚の顔、『駅ビル・ラスカ』だなぁ…などと、改めて感心しています。

 それにしても今回とてもありがたかったのが、スプリング・プレゼントの中から「C賞・マリールイーズのディナーペアチケット」を
選んで応募して下さった方が5565通もあったということ。

 応募総数に対し、一割余の応募数が多かったのか少なかったのかわからないが、俺の中ではこれだけのお客様が
「マリールイーズ」を選んで下さったという事実が、ただただありがたく、感謝の気持ちで一杯です。

 改めて、ご当選された皆様、おめでとうございます。
そして、今回残念にも当選にもれてしまった多くの皆様、ご応募、ありがとうございました。

 ご当選以外の5535名の方々の思いも込めて一生懸命料理を作り、おもてなしをしなければと、気持ちを引き締めております。
☆  ☆  ☆
お詫び…

 ここでお詫びを二つ・・・
先ず、『料理教室・サロンドルイーズ』の再開がまだ先になってしまうという事。

 3月には再開するつもりでいたのですが、開店ご祝儀的な忙しさがまだまだ収まる気配をみせず、そんなことを言っている
間に5月のゴールデンウイークも目の前に迫り、なかなか調整がつきません。

 また、5月は例年のように各団体、組合等の定時総会が目白押し。
総会前に行われる理事会も多く、今年は司会やら、会計報告などの役割も増え、資料作りや打ち合わせに大分時間を取られ
ている始末。私事の勝手な理由も加わり、もう少し待ってもらう事に…(´・⊇・`)

 そんな中、教室のメンバーの方たちが、ここのところよく食事に来て下さいます。
皆さん「待てなくて食べに来ちゃいました」などと言われるが、「お忙しんだから気になさらないでらないで…。お時間が空いた
時でいつでもいいですヨ」と、気遣いのお言葉もかけて下さる。ほんとにありがたいことです。

 そんな温かいサロンメンバーの方たちの為にも、6月には絶対再開しようと思っています。
現在、レギュラー、スポットメンバーを合わせて60人前後、移転してから新規で参加したいという方たちが十数名、この割り
振りが頭の痛いところですが、頑張りますので、もう暫くお待ち下さい。


 もう一つお詫びが・・・
毎年、平塚老舗デパート『梅屋』さんで催されている、恒例の「マリー・ルイーズフェア」を、今年は見送らさせてもらう事に…。

 理由は前文でもお伝えしたようなことで…。
今年も梅屋の担当の方から連絡を頂いたのですが、催事の料理は作る量も多いし、何か間違いがあったら取り返しの
つかないことになってしまいます。
 時間や人手の事を考えると、ここで無理をして決行して梅屋さんに迷惑をかけては大変なことになるし、もちろんマリーの
お客様にも…。

 熟慮した結果、今年は延期したほうがいいだろうということになりました。
楽しみにして下さる皆さん、誠に申し訳ありません。

☆  ☆  ☆
申し訳ありません!もう暫くお待ち下さい


☆  ☆  ☆

 そして・・・
そして先週も今週も、忙しさの中にも多くの素敵な出会いがありました。
嬉しい知らせや、連絡もありました。

この内容は、また近々・・・

No.156
2009年4月7日(火) No.155
懐…飲…嬉…
 懐・・・ 


 週末、懐かしい人が食事に来てくれました。
写真中央の小川智寛クン。
東京・麻布十番で、今とっても元気なフレンチのお店、
エル・ブランシュ』のオーナーシェフです。
再会したのは15年ぶり。
 箱根の『オーミラドー』での修行時代、勉強熱心な彼は、
休みの日や仕事が終わってからマリーによく来ていました。
そういえば暮れのおせちも手伝ってくれたっけ。
 その後フランスに渡り3年余りの修行、その後・・・
(その後の小川クンの活躍は彼のHPで詳しくどうぞ…)

 食事後、終電まで時間があったので、ミラドー繋がりで
縁のあったH&Mの相山クンのお店「モトロッソ」へ。
暫し料理談義に花が咲きました。
 彼ら30代の活躍…。おじさんシェフも頑張らねば!


☆  ☆  ☆
 もう一つ、懐・・・

 そして今日も懐かしい人が食事に来てくれました。
フランスの上に位置するルクセンブルグという国の日本料理店
『かまくら』の料理長・安岡クン。数年ぶりの再会です。
 (写真を撮るのを忘れたのでHPから)
左はオーナーの宮前クン。
『かまくら』は、もう21年も前から彼の地で頑張って、ミシュラン
ガイドにも載るほどの人気店なんです。

 安岡クンも当初はフランス料理人でした。その後和食の修行
をし、今では貫禄の板長さんです。
時間は短かったけど、暫し料理談義に花が咲きました。

 いつもそうだけど、
頑張っている人たちからは、パワーをいっぱい貰えます。
おじさんシェフも頑張るぞ!

☆  ☆  ☆
 勉強会・・・飲強会?
 先日、マリースタッフと研修生を交え、近隣のシェフたちと15人程で、「牡蠣とワインを楽しむ会」を催しました。
ワイン屋さんも参加して、又々料理談義で盛り上がりました。
(前半写真を撮り忘れ、後半の飲んだくれ状態の写真しかなかったので、小さめの写真でご勘弁を…)

☆  ☆  ☆
 嬉・・・
 左の御一行様、一橋大のOB会の方たち。
ご来店のきっかけは、城山さんが懇意にしていたレストランで
食事を…、ということでいらして下さいました。
 城山さんも一橋大だったからかな?
御歳七十ウン才の皆さんですが、とても若々しく、お洒落で
素敵な方たちでした。
 そういえば、城山さん絡みのお客様が最近多いかも?
先日は名古屋から、城山さんの同級生だったという方も食事に
みえて…。皆さん結構遠くからご来店下さる。
お歳も皆さんめされていて、少し前に秦野からいらしたお方は
九十ウン才だとおっしゃってました。
 皆さん、わざわざありがとうございます。
そして素敵な出会いを…。城山さんに感謝です。 
 先週今週も、いい出会い、再会がありました。ありがとうございます。さぁ、今週も頑張るゾ!
No.155
2009年4月04日(土) No.154
痛い…
 また胸を強打・・・
チャリンコでコケました(-"-;)
たいしてスピードも出してないのに・・・、つまずきました。
これで3回目の剥離骨折。
また同じ左胸部。同じところは癖になるのかなぁ…?
笑わせないでください。咳をするだけで激痛が・・・。
・・・回復したら、体、鍛えよう!ヽ(`Д´)ノウガー!!
☆  ☆  ☆
駅ビル「ラスカ」スプリングプレゼント、あと1日ですよ。たくさんお買い物して下さいね!
消費拡大inHIRATUKA!

No.154
店内 料理 イベント 楽しいカルチャー 川崎デザイン
平塚・人・素材 いろいろな活動 メモワール シェフの小部屋 Kds-Net

              2006年の日記…4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
              2007年の日記…1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
              2008年の日記…1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 19月 11月 12月

HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る