湘南フレンチ 2009 ・3月「マリールイーズ」シェフの小部屋 フレンチレストラン
3月のお休み・・・2日(月)、9日、16日(月)、23日(月)、23日(月)
★ 各部屋の修理状況・・・Room改修しました。どうぞご覧下さい。只今Menu改修中 ★
平塚ステーションビル『ラスカ』の「スプリング・プレゼント」で、マリールイーズのディナー券をゲットしよう!詳しくは←
WBC侍ジャパン・世界一連覇おめでとう!

2009年3月22日(日) No.153
嬉しくて…

 先月、今月と、嬉しくて、そしてありがたくて…、と思えることがたくさん
ありました。
マダムの分まで頑張ってきてよかったと思えることが…。

 先日は、食事にお越し頂いたお客様から、素敵なお花とお手紙を頂
きました。
 その方は、昨年「かたつむりにのって」を読まれて、その思いと気持ちを、
温かい激励の言葉と共に、十数年前に初めてお見えになった頃からの
マダムとの思い出をたくさん綴って下さいました。

 そのお話の中で、ご長男を出産される際、しばらく来られないからと
妊娠39週でお越しになったので、マリーの安産プレートを描いてお出し
たら、その三日後に無事出産。ご長男が安産だったので、ゲンを担いで
ご次男の時も38週で訪れたら、その三日後に出産された…と。
http://www.m-louise.com/ezara.html

 それ以来、出産で辞められるスタッフがいると、皆さん安産を祈願して
「マリー・ルイーズ」で食事をされているそうです。
 このお方だけではないでしょうが、そう言われると、臨月時期のお客様が
月に二、三組はいらっしゃる。多い月では十人近くも…。
スタッフと今月は多いね、と話すこともあります。




 このお方がとても残念がられていたのが、
ご長男のフランス料理デビューは「マリー・ルイーズ」で…と、マダムと
約束し、マダムがマナーを教えてくださると約束していたと…。

 それでも、今はシェフの料理と、お店の中に感じるマダムの存在を懐か
しく、楽しみに来ているとも書かれてありました。


 日々の暮らしの中で、折れそうな心になる時、こういう方との関わりが、
勇気とパワーを授けてくれる。
 人間好きだったマダムの心が、DNAが、今でも「マリー・ルイーズ」の
中に息づいているのだと思います。

 「かたつむり・・・」に関しては、たくさんの方からお手紙を頂きました。
励ましのお言葉や、お礼の言葉、楽しかった思い出や、口惜しい思い…。
 それぞれの方々の温かい気持ちや思いがたくさん詰まっていて、
感謝の念が絶えません。

 「美味しい料理でしあわせを与える…」。
マダムとの大切な約束。これからも頑張らなければいけません。
 皆さん、勇気とパワーをありがとうございます!

☆  ☆  ☆

 まだまだ嬉しい事が…。
今年1月にTBSで放映された、城山さんの「そうか、もう君はいないか」の感想とお礼を娘さんの紀子さんに送ったところ、
温かい返信のお手紙と共に、紀子さんが綴った書き下ろし、「父でもなく、城山三郎でもなく」と題した、素敵なご本も頂きました。
 ドラマの中で「マリー・ルイーズ」の玄関が映ったとたん、「わぁー、懐かしい、もう一度行きたかったねぇ」と、ご家族で一斉に声が上がったそうです。
城山さんご夫妻の、マリー・ルイーズでの時間、マダムとの時間は、ご両親にとって「心まで満腹になれる、幸せをいただく憩いのレストラン…」で
あったと、温かいお言葉もそえて頂きました。

 「幸せのレストラン」、・・・これでいい、という終わりのない道。
マダムの心、DNAはもとより、このように応援してくれるたくさんの方々、そして自分の店のように愛してくれるスタッフたち…。
多くの愛に包まれて、改めて思います。
 天上の三人との約束。「幸せのレストラン」、「愛を与えられるレストラン」への道を歩まなければ!と。

☆  ☆  ☆
安産祈願、出産祝いのプレート。元気なBEBEが誕生してくれることを祈って・・・。
さまざまなシーンでのお祝いプレート。
ホールインワン祝、新築祝い、出会った記念、少年野球優勝祝…等々、ちょっと多くて載せきれないのが残念。
お客様から、「全部食べれるんですか?」という質問。
「全部食べれます!」チョコレートで描いて、赤はフランボワーズ、黄色はアプリコット、緑はミントリキュールでカラーリング。
皆さんには、「全て食べると幸せが訪れる幸福プレートなんですヨ」と、幸せの噂を広めています♪((*^-^)八(^∇^*))♪
No.153
2009年3月20日() No.152
地域経済活性化!

 地元平塚ステーションビル『ラスカの「スプリングプレゼント」で、マリールイーズのお食事券が賞品に…。
15000円のディナーペアチケットを30組60名様に抽選でプレゼントです!

 素敵な賞品が盛りだくさん!たくさんお買い物して「マリールイーズ」ディナーペアチケットをゲットしましょう!
詳しくは下記に・・・。



■ スプリング プレゼント の内容は・・・

● 2009年3月20日(金)〜4月5日(日)
● ラスカが贈る、やすらぎの春
● シールを集めて選んで当たる春のプレゼント♪
   5,000円ごとに抽選のチャンス!!

[A賞]ハイアットリージェンシー箱根 
   リゾート&スパ1泊2日ペア宿泊券 25組50名様

[B賞]ココロまで癒す英国式リフレクソロジー
   「クイーンズウェイ」チケット20,000円分 30名様

[C賞]地元平塚の有名フレンチレストラン
   「マリールイーズ」ディナーペアチケット 30組60名様

[D賞]びゅう商品券3,000円分 300名様
☆  ☆  ☆




平塚駅北口・ラスカ外観 平塚の老舗・梅屋さんも忘れずにネ(v^ー゚)

地域経済活性化!!!地元でいっぱい買い物しましょう (¥^‐^¥)

No.152
2009年3月11日(水) No.151
仕入れと仕込み・・・

 昨日は今日水曜日市場休みの為、イサキ、花鯛、金目、計15kg仕入れました。ちょっと買い過ぎたかな…?と思いましたが、
昨日で残り半分を切りました。なかなかいい仕入れ勘でした。今日は足りるかな…。 さぁ明日は何を仕入れようか?




☆  ☆  ☆

出始めました、フランス産ホワイトアスパラ。甘くて、香り高くて、美味しいですヨ(v'ー^)v☆




☆  ☆  ☆

三重県志摩・的矢産の佐藤養殖場の《清浄・的矢かき》。今年も3月いっぱいで終了です。
シーズン残り僅か!たっぷりお召し上がりください!




☆  ☆  ☆

自画自賛!

 新店舗の厨房レイアウトは、動線を考え以前とほとんど同じにしたのだが、フォンドヴォーコンソメをひくロー
レンジ周りはスペースがとれず、80リットルも入る寸胴鍋で濾す時は、←左のように、人一人入れないような始末。
体力の落ちたおじさんシェフにはとても無理な体勢での仕事の為何とかしなければと考案したのが↓下の写真。

 配管をシャワーホースのように柔らかく伸びるような物を探して貰い、シンクごと移動できるようにしました。
掃除も楽になり、なかなか出来栄え。

 我ながらベストアイデアと自画自賛(^V^*)v
町場のレストランの狭い厨房スペース。、いろいろ創意工夫して使い易くしなければ…。小さなお店の宿命です。

コンソメの作り方はコチラ

フォンドヴォーの作り方はコチラ
No.151
2009年3月9日(月) No.150
ご紹介・・・

早速、今月の研修生3名のご紹介デス。(15期生ではなく、14期生でした。一期ずれてました)


 左から、須藤さん、河内さん、渡辺さん、もう一回河内さん.。約ひと月の研修、頑張って下さいΩ(*'〇^*)Ω

☆  ☆  ☆

前回紹介したコウスケの服部栄養専門学校での調理師科卒業調理作品展の作品↓↓↓
大したもんじゃありませんか。(◎^□^◎)…楽しみです、未来の巨匠!
☆  ☆  ☆

今日月曜は仕込み・・・
これ土曜の午後に仕入れて捌いた地揚がりの魚たち。メバル、イサキ、金目、セイゴ、鰆・・・。
日曜の分も入れて仕入れたから、ちょっと買い過ぎたかなと反省していたのだが、意に反し、
全て完売!ディナーには足らなくなる始末。商売は難しい!
さぁ、明日もピチピチ魚たちをたっぷり仕入れて頑張るゾ!!!v(。>□∧。)v
No.150
2009年3月2日(月) No.149
嬉しい事3連発
 今日は嬉しい事、3連発!!!





先ずは、
 先月いっぱいで、マリーを巣立った「コウスケ」こと、清水晃助くん。
今年3月で、服部栄養専門学校を無事卒業!
 4月からフレンチの鉄人こと坂井さんのお店「ラ・ロシェル」に就職デス。
いっぱい勉強して、
いっぱいしごかれて、
目指せ!
未来の巨匠!!!大いに期待してますよ!
 がんばれ
コウスケ!

  (手にしているのは調理師科卒業調理作品展に出品するための
   オマール海老。注文していた数が足らず、シェフからの餞別。
   何だか心配だなぁ・・・ )
☆  ☆  ☆



 そして、こちらは、シェフの妹と、姪っ子の栞ちゃん。

 妹家族は、ご主人の仕事の関係でマレーシアに8年も行っていたのだが、
今年、しーちゃんの高校進学に合わせて平塚に帰ってくることに・・・。
先月、高校入試のため一時帰国。

そして、無事、江南高校に合格!!!\(⌒∇⌒)/

尾鷲家の血筋より、旦那様の田中家のDNAが勝ったな。ヨカッタヨカッタ。

 弟のヒロくんも今年中学進学。
二人ともがんばって勉強しろよ
!!!

  (…と、オジサンが心配するまでもなく、子供たちは勉強が好き
     なんですって。ヨカッタヨカッタ)
 
☆    


 そしてそして、もーひとつ、とっても、おめでたい話題。

 端山くんの結婚報告!
週末、未来の伴侶、奈帆サンと共に挨拶に来てくれました。

 端山くんは6年前、ちょうどマダムが亡くなる前後、一番大変な時期
にシェフの右腕として、時には、両腕として頑張ってくれました。
今は、平塚のサンライフガーデンでその腕を振るっています。

 今秋の結婚式には、以前のスタッフ達、ヒロちゃん、フミちゃん、
マミちゃん、現スタッフアマちゃんと、みんなでお祝いに・・・。
 今更こんなこと言っても仕方のない事だが、一番出席したいのは
マダムのはず・・・。
 だからこそ、みんなで、マダムの分までいっぱいお祝いしてきます。


改めて、お・め・で・と・う!!!\(^□^)/
☆  ☆  ☆

明日3日から、県組合本部から訓練生第15期生が3名、研修に派遣されてきますので、そちらの3人は、また後日紹介する予定です。

☆  ☆  ☆
No.149
店内 料理 イベント 楽しいカルチャー 川崎デザイン
平塚・人・素材 いろいろな活動 メモワール シェフの小部屋 Kds-Net

              2006年の日記…4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
              2007年の日記…1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
              2008年の日記…1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 19月 11月 12月

HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る