TOP 店内 MENU 料理 平塚・人・素材 楽しいカルチャー・料理教室
イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc シェフの小部屋 応援団長・トリアドくん

『中学生・お弁当コンテスト』
2010年9月12日  『神奈川県立・花菜ガーデン』


      もう、いささかお腹いっぱい状態のこの夏の暑さ。9月に入ってもまだまだ秋の気配は感じられません。
     そんな熱い陽射しの中、花菜ガーデン・調理実習室では、美味しい香り漂う、熱い戦い?が繰り広げられました。
   ○○

チャレンジ中学生!自分で作ったお弁当コンテスト・決勝ラウンド!

 
9時から、7月に植えた野菜を収穫後、午前10時、主催者よりコンテスト開会の挨拶。
そして、決勝進出各5チームにサポートとして就いてくれる、「ママの会」の方々のご紹介。
 
審査員長代理として、各チームにエールを…。そして数々の賞品の紹介。優勝チームに贈られる、マリールイーズの
「フランス料理フルコース食事券」を紹介すると大きな歓声が!みんな、目がキラキラ輝いていました。

さぁ、お弁当作りスタートです!
     各チーム早速下準備から。採点は12項目あり、出来栄えや味だけではなく、作業手順や効率、片付け具合、無駄が
    ないか等も採点基準に。上の写真のチーム、他チームがまな板で切り出ししている中、彼女たちは紙パックの上で作業
    している、「まな板ないの?」と尋ねると、「ECOを考えて洗い物など、余分な水を使いたくないので…」と、答えが。
    う〜ん、大したもんです。 他にも下茹でのお湯を、湯に影響のないものから茹でて何度も使うとか、よく考えています。
     審査してて、とても嬉しい気持ちになりました。
  
女性4チームの中の男子1チーム。エプロン姿も凛々?しく、大奮闘!やっぱり男子だな?、とても手が込んでいました。
  
鳥保の親方・鳥海さん。質問はいいけど口出しはダメよと言われているのに、各テーブルを回ってアドバイスを・・・。
孫、曾孫くらいの子たちがかわいくて仕方ないんだな( ^^)  ・・・とはいえ、俺にとっても完璧に孫世代だけど・・・
 
調理持ち時間1時間30分。そろそろ後半戦に入り、進行状況に少しづつ差が出てきました。
いやいや、それにしてもみんな大したもんです。

…完成!

         
この中から優勝チームが、それぞれみんな素晴らしい出来です。
どのお弁当かは、しまむらストーでの販売があるため、ここでは控えさせて頂きます。


審査中…
 
う〜ん、悩む。・・・どれもこれも甲乙つけ難い。

結果発表!& 表彰賞品贈呈!
 
参加5チーム名、「いちごGIRL」、「Mの三乗」、「The コッペパンズ」、「WやまぐちWしょうへい」、「dolce」。
さて、優勝は・・・
 
優勝〜!チーム「Mの三乗」!
涙、涙の優勝です。おじさんシェフもちょっと感動してしまいました。

優勝「Mの三乗」チームは、マリーでのフランス料理フルコース体験。腕を振るっちゃいますよ!

コチラ水嶋さんのブログで大会の趣旨を・・・Vol.1   そして報告・・・Vol.2
 ☆ 

おまけ・・・暑さのせい?クーラーのきいたお部屋で休憩中?の案山子さんカップル。
 

そんな最中、マリーでは「サンサンランチ」が・・・