トップページ   幸せシリーズ一覧

幸せのオードブル・シリーズ
vol.1
Plateau du Bonheur-1…(*^。^*)

vol.2
Plateau du Bonheur-2…(*^。^*)

vol.3
三好達冶「鶺鴒」から、「小川の小石が丸いのは、私の尻尾で叩いたからよ…」…(*^。^*)

vol.4
花籠…(*^。^*)

vol.5
メリーゴーランド…(*^。^*)

vol.6
夏の終わりに載せときましょ…【 浴衣に合わせた、和フレンチ 】…(*^。^*)
◆雲丹の芋饅頭仕立て”月の光満ちて…” ◆酢橘釜盛り ◆枝豆串
◆鮪と鱠・握り風 ◆イクラ軍艦・カリフラワーのババロワで… ◆烏賊風握り・小口烏賊入りムースリーヌ

vol.7
宮沢賢治の銀河鉄道に因んで『星めぐり』 ≪いとかわ≫と≪はやぶさ≫も盛ってみました…(*^。^*)

【 音と衣と食の和音 ~Triades~ ≪織物紀行・東北発...銀河≫より 】

vol.8
ちょっと能書きの多いアミューズ…^^; 【テーマ・・・オペラ・椿姫、魔笛…】
     ショット・ビスク
  ‘ホット・レッドアイ風’
椿姫「乾杯の歌」に合わせ、お手に取って
そのままお召し上がり下さい。
冷えた体が温まります。
ショット…は乾杯が似合うようグラスに注ぎ、
体の冷えるこの時期故、赤が鮮やかなビスク
の上にMILKの泡をのせ、温かなカクテル風に。
  エジプト豆のムースリーヌと
      サクサクパイ
タミーノが奏でる魔笛の音。舞台は古代エジプト。
パパゲーノの鈴の音と絡み合います
魔笛に登場する小道具、笛と鈴。
舞台の時代背景に合わせエジプト豆をピューレに。
やはりこの時代貴重だった胡麻の風味を利かせ、
笛に見立てたサクサクパイに付けて召し上がれ。
ひよこ豆の姿は、可愛い鈴に似ているので
蜂蜜風味の酢漬けにして添えました。
    フォワグラとくりまさりの
       ガトー・オペラ
その名の通りガトー・オペラ。でもお菓子ではありません。
何層にも重なるお菓子の形を思い浮かべ、ジョコンドを
ケーク・サレに、クリームやガナッシュの代わりは甘く煮込
んだ平塚産クリマサリや、滑らかな口当たりのフォワグラ
のムースでサンド。 デコレは、ポルトとフォンドヴォーに
ビターチョコとエスプレッソの風味を加えコーティング。
勿論トップには、オペラ座ドーム上にある、
アポロンの掲げる黄金の琴に見立てた金箔を飾って。
【 音と衣と食の和音 ~秋のTriades~ ≪織物紀行・日本の山≫より 】

vol.9
フロマージュ・テット≪豚の頭の煮こごり≫…(*^。^*)

ブーちゃんの頭、ちょっと〇ロイので、ぼかしました…(=^(oo)^=;)

vol.10
懐かしい写真が出てきた…『 牡蠣とポロ葱、生海苔のゼリー寄せ…』
10月を迎えたら、また作ってみるか…(*^。^*)

vol.11
付出しで…アミューズ(amuse-bouche)  【 ブランダード 】(Brandade)…(*^。^*)

vol.12
Plateau du Bonheur-3…(*^。^*)

vol.13
SANMA fumé à la miniute "façon du chef"…(*^。^*)




vol.14
AQUARIUM "Paradis de la mer" シー・パラダイス

2014-NOELの遊び心は水族館。最初に浮かんだのがイルカのショー…
生海苔を練り込んだグリッシー二が、元気よく飛び跳ねるイルカの水しぶきの軌跡を
表現したつもりなのだが、どうでしょう?^_^;
鮑、雲丹、帆立、牡蠣、鮟肝、貝、貝、貝…あとは海の幸たちが、
どんなパフォーマンスを魅せてくれるか?・・・相模湾に…いや、ラ・メールおまかせ!…(*^。^*)


vol.15
ベジタリアンのための楽しみのアシェット…(*^。^*)
Hors-d'ouvre varie【Plateau du Bonheur】

vol.16
相模湾の朝どれ生シラスの木苺風味…(*^。^*)

vol.17
道産雲丹とコンソメジュレ…(*^。^*)

vol.18
サンタから小さな3つの小箱と包みの贈り物…(*^。^*)
バルト海を望む夕焼け色のスープと共に…Un cadeau du Père Noël…枕元に置かれた小さなプレゼント
◆サーモンの小箱、◆メジ鮪と帆立の茶巾、◆白子とホウレン草の小箱
◆ビーツ色の夕焼けスープには平塚産胡瓜を偲ばせて…

vol.18

トップページ  幸せシリーズ一覧 

↑↑↑クリック



TOP 店内 MENU 料理 人・素材 イベント1 イベント2 活動・1 MEDIA.etc 料理教室 食彩 SPICE!
日記 日々…twitter yukitwi movatwi mixi Facebook Ameba Yahoo triades オーレ! ぶらり
HOMEに戻る  「シェフの小部屋」タイトルに戻る