2005 4月のメニュー

春の穏やかな陽射しは、海の宝石たちや
畑の妖精たちをキラキラと輝かせます
新しい息吹や新芽の薫りを感じながら
食卓の上にも爽やかな風を届けましょう

イエローパプリカのババロア
トマトのクーリ添え
オランダ原産の肉厚でジューシーなパプリカ。ピーマンでありながら優しい味わいと彩りが
好まれて、今ではスーパーの棚に当たり前のように並ぶ人気の野菜です。
今回は、より食べ易く、なめらかな口当たりのババロア風に仕立て、爽やかなトマトの
クーリを添えて、春の陽射しのような穏やかな一皿を楽しみましょう。


魚介のルーレ 生海苔風味
アサリ入り ブールブラン
やはり、毎回リクエストの多いのは、魚料理。
フランス料理の幅広い調理法や、多くのソースにも魅力があるのかもしれません。
今回は、ベーシックなソースを取り上げ、貝の旨味もプラスしてみました。
魚もリクエストの多かった詰め物風に。使う魚も、詰め物の中身も色々とアレンジを…


フルーツのワインゼリー
オレンジ風味のサバイヨン
ツルッと喉ごしのよいゼリー。ワインベースに香辛料を加え「コク」をプラスしてみました。
好みのフルーツを忍ばせて、サバイヨンソースを添えると、より深い味わいに…



カフェ パン



たまには、みなさんも「ハイ、ポーズ!」
この笑顔でいつもがんばれます。


お料理教室2005へ戻る